三重県立かがやき特別支援学校草の実校
本文へスキップ

三重県立かがやき特別支援学校草の実分校は、三重県立子ども心身発達医療センターに併設する学校です。

TEL. 059-253-2036

〒514-0125 三重県津市大里窪田町340番地

草の実ニュース


中学部

2019年7月5日
分校間交流
あすなろ校の児童生徒と交流学習をしました。あすなろ分校小学部に招待された七夕集会では、「星に願いを」を演奏し、その後あすなろ校児童の発表を見学しました。
あすなろ分校中学部との交流では、ボーリングやビッグジェンガで交流しました。有意義で楽しい時間を過ごすことができました。

2019年7月2日
「ALTと双六をしよう!」
「Head, shoulders, knees and toes」の英語の歌遊びをした後に、英語双六をしました。双六の出た数をALTと一緒に英語で数えました。マスに書かれた食品の香りを体験することになっていて、カレー、レモン、酢、キムチなどが準備されていました。好きな香りは身を乗り出したり、苦手だと顔を背けたりしていました。VOCAで、その香りが好きか、嫌いかを「Yes!」「No!」で答えることができました。

2019年6月24日
校外学習
校外学習で、津グランドボウルとイオンタウン津城山に行きました。ボウリング場では、初めみんなは緊張気味。けれども、だんだんと慣れてきて、ストライクやスペアがとれました。イオンタウンでは、おなかいっぱいカレーライスを食べ、百円ショップで買い物もしました。梅雨の合間のお天気にも恵まれ、楽しい校外学習でした。

2019年6月21日
実習生、「最後の授業」
今日は教育実習の最終日です。二週間を過ごしていく中で、生徒と実習生がお互いに信頼を深めることができました。生徒にとっても実習生にとってもとても充実した教育実習でした。最後の授業で完成した壁飾りは、良い思い出になりました。最後に生徒みんなでつくった花束の飾りをプレゼントしてお別れしました。
「先生、ありがとうございました!」

2019年6月20日
教育実習生の公開授業
教育実習生の公開授業がありました。実習生と「梅雨」の学習をしました。季節を風やパラバルーン、ペープサートを使って味わい、カタツムリやあじさいの飾り作りをしました。たくさんの参観者で緊張しましたが、しっかりと折り紙ちぎりやテープ張りができました。もうじき完成する壁飾りが楽しみです。

2019年6月10日
教育実習がはじまりました。
中学部で教育実習がはじまりました。今日は担当クラスで自己紹介をし、主に「朝の会」担当や授業見学、教材研究をしました。明日以降から授業を担当してもらいます。今日から2週間、短い間ですが、がんばってください。
「よろしくお願いします!」


2019年6月5日
ラグビー選手との交流
緑ヶ丘校と合同で、HONDAのラグビーチームHEATの選手との交流会をしました。選手のみなさんと、レクリエーションやボール遊びをしました。ボールゲームでは、大きな声援もいただき、楽しく過ごすことができました。

2019年5月20日
調理実習
調理実習をしました。メニューは校外学習でも食べる「キーマカレー」です。タマネギの皮をむいたり、にんじんを電子レンジにかけたりと、がんばって調理しました。無事完成して試食、とてもおいしくできあがりました。みんなで手を合わせて、「いただきます!」


2019年5月16日
避難訓練、起震車体験
あすなろ分校と合同避難訓練を実施し、避難完了後は「起震車体験」を行いました。今回の訓練は、地震とその後の火災を想定して行いました。中学部生徒も落ち着いて避難できました。「起震車体験」では、震度3の揺れを実際に体験し、地震発生時の身の守り方について知るたいへん貴重な学習の場となりました。

2019年4月16日
新入生歓迎「大型ジェンガ大会」
特別活動の時間、新入生歓迎の「大型ジェンガ大会」をしました。普通のジェンガとは逆のルールで、早く崩してジェンガの上のグッズを落とすと得点になるルール。崩れるときのにぎやかな音が楽しくて、みんな大盛り上がりでした。

2019年4月9日
桜の下で記念写真
中学部は、2人の新入生を迎えました。入学式では少し緊張していた2人も、先輩と少し打ち解けて、満開の桜の下で記念撮影です。今年度の中学部のスタート、これからの学校生活が楽しみです。

2019年3月14日
中学部校外学習 〜五桂池〜
到着後、まずイチゴ狩りをしました。自分で取ると力が強すぎてちょっとつぶれてしまいましたが、甘いイチゴをパクッと食べていました。
動物園では、うさぎにえさをあげたり、モルモットを触ったりすることができました。他のお客さんの方を見て笑顔になることも多く、一日楽しく過ごすことができました。

2019年3月5日
ALTナタリーさんとの授業『ジャンボジェンガ』
ジャンボジェンガをナタリーさんとしました。紐を引っ張って棒を抜き取るのが草の実版ジェンガ。「Red」「Blue」「Yellow」と発音していただいた後に、紐を引っ張りました。ジェンガが崩れると笑顔が見られ、楽しいひとときを過ごしました。


2019年2月28日
中学部体験授業
来年度入学予定の小学部6年生2名を迎え、体験授業を行いました。2人は少し緊張した雰囲気もありましたが、保護者の方にも参観していただき、「朝の会」や「自立活動」「生活単元」などの取り組みの一部を実際に体験しました。2人の入学が楽しみです。

2019年1月16日
飾り凧、書き初め
年が明け、新年にちなんだ展示です。飾り凧は、鮮やかに色つけができました。書き初めは、いきいきとした筆づかいで表現することできました。子どもも、出来映えに満足そうです。

2018年11月28日

居住地校交流
松阪市立殿町中学校に居住地校交流に行きました。近況報告として、お互いの学校生活を紹介したあと、ニュースポーツの「ボッチャ」をしました。交流先の生徒とも、すっかり顔馴染みになり、チームワークよく和気あいあいと楽しく競技できました。

2018年11月27日

校外学習
11月末と思えない陽気に恵まれ、四日市市立博物館へ校外学習に行ってきました。最新のプラネタリウムでは、大迫力の星空を鑑賞できました。「四日市宿」のブースには、思わず話しかけてしまうほどよくできた等身大の人形などがあり、歴史が体感できる見事な展示でした。

2018年9月20日

ALTナタリーさんとの授業「ドミノ!トランポリン!!」
ナタリーさんとソフトブロックのドミノをしました。“Push!Push!”の掛け声でボールを押してドミノを倒しました。“One more time?”の問いに、手でタッチをして合図することができました。トランポリンでは、ナタリーさんと手をつないで“Jump!Jump!”とリズムよく跳んだり、オーシャンスイングでは“Raw raw raw your boat”を歌ってもらったり、楽しいひと時を過ごすことができました。

2018年7月18日

校外学習
近くのサオリーナにでかけ、温水プールに入りました。猛暑日でしたが、水泳学習にはもってこいのコンディション。大きなプールで、はじめは表情が固かったのですが、しだいに慣れて楽しむことができました。

バナースペース

三重県立かがやき特別支援学校草の実分校

〒514-0125
三重県津市大里窪田町340番地

TEL 059-253-2038
FAX 059-253-2061