三重県立かがやき特別支援学校草の実校
本文へスキップ

三重県立かがやき特別支援学校草の実分校は、三重県立子ども心身発達医療センターに併設する学校です。

TEL. 059-253-2036

〒514-0125 三重県津市大里窪田町340番地5

学校案内information

教育理念

医療および福祉機関と連携した教育環境の中で、こどもたちが学びあい、教育活動全体を通して学ぶ楽しさとわかる喜びを伝え、子どもたちが自分の願いや目標を達成できるように指導・支援します。

学校教育目標(めざす子ども像)

  • 思いやりと優しい気持ちをもち、自他のいのちを大切にする子ども
  • 確かな学力と社会性を身につけ、生活の中で生かそうとする子ども
  • 友だちと助け合い、知恵をあわせて課題を解決しようとする子ども




児童生徒数

  •     小学部  中学部 高等部  
    草の実校    1年 2年 3年 4年 5年 6年 1年 2年 3年 1年  2年 3年 6学級
    14名
     普通                      1
     重複  3      1        1    3  3
     計   2学級4名 1学級3名   3学級7名
    令和元年5月1日現在

校歌
      作詞・作曲 かがやき特別支援学校校歌制定委員会

  • 1 さわやかな風(かぜ) 緑(みどり)かがやき
      心(こころ)と心(こころ)つなぐ みんなの笑顔(えがお)
      向(む)かい風(かぜ)のときも 手(て)と手(て)とりあい
      明日(あす)に向(む)かいながら 歩(ある)いてゆこう
  • 2 澄(す)んだ光(ひかり)に 草(くさ)の実(み)みのり
      人(ひと)と人(ひと)をつなぐ 心(こころ)のきずな
      雨(あめ)の降(ふ)るときも 希望(きぼう)をもって
      夢(ゆめ)に向(む)かいながら 進(すす)んでゆこう
  • 3 あたたかな日差(ひざ)し 鳥(とり)は羽ばたき
      言葉(ことば)と言葉(ことば)つなぐ やさしい心(こころ)
      暗(くら)い空(そら)のときも 人(ひと)を信(しん)じて
      未来(みらい)向(む)かいながら かけてゆこう

バナースペース

三重県立かがやき特別支援学校
草の実校

〒514-0125
三重県津市大里窪田町340番地5

TEL 059-253-2036
FAX 059-253-2061