三重県立津高等学校図書館

津高図書館の本を探す

報道状況のページを更新しました

更新:2020年08月17日

報道状況に情報を追加しました。

→報道状況のページ


2020年6月から7月の新刊リストを掲載しました

公開:2020年08月12日

2020年6月から7月に新しく図書館に入った本のリストを掲載しました。
「津高図書館の本を探す」でも検索・予約できます。

→6月から7月(新しい本)


図書館探究講座1:すぐそばにあるワンダーランド―学芸員に見えるモノ― を開催しました

公開:2020年08月11日

8月7日(金)、三重県総合博物館の昆虫専門学芸員の大島さんをお招きし、「図書館探究講座1」を開催しました。9人の生徒が参加してくれました。
講義では、博物館の役割をお話しいただくとともに、「学芸員になりたい」という生徒に向けて、学芸員になることの大変さ、楽しさもユーモアをまじえてお話しいただきました。
参加した生徒の皆さんが、調べる事の楽しさをより感じ、これからの探究の道を進んでいってくれたらと思います。
三重県総合博物館の大島様、参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました!

講義風景
講義風景

→他の写真は(行事)

ギャラリー展示「東海地区三連覇 書の甲子園出品作品 津高書道部」

公開:2020年08月07日

津高書道部が東海地区三連覇を果たしました。出品作品を展示しています。
書道に関する本も一緒に置いていますので、ぜひ見に来てください。


ギャラリー入口


→他の写真は(展示)



「匠の部屋」第3回展示「小さきモノに魂を。模型&プラモ」

更新:2020年08月06

津高書道部が東海地区三連覇を果たしました。出品作品を展示しています。
書道に関する本も一緒に置いていますので、ぜひ見に来てください。


展示風景
展示風景

→他の写真は(展示)



一志病院バーチャルツアーを開催しました

公開:2020年08月05日

8月4日(火)、一志病院見学の代替企画「一志病院バーチャルツアー」を開催しました。20人の生徒の皆さんに参加いただきました。
最初にオンラインで一志病院の概要を聞いた後、動画を3本視聴し、その後、一志病院の院長先生や看護部長とオンラインで質疑応答を行いました。
状況が大変な中、御協力いただいた一志病院の皆様、参加してくれた生徒の皆さん、ありがとうございました!

一志病院とオンラインで繋げました
一志病院とオンラインで繋げました

→他の写真は(行事)


ギャラリー展示「津高創立140周年展」

公開:2020年08月04日
今年、津高校は創立140周年を迎えることとなりました。
それを記念し、写真や資料、記念品など、貴重な資料を展示しています。
現役生のみなさんには、先輩たちの学生生活はどう映るでしょうか?
ぜひ「津高タイムトラベル」を楽しんでください。

展示風景その2

展示風景その2


→他の写真は(展示)



新書 点検読書を開催しました

公開:2020年08月03日

7月31日(金)、「新書 点検読書」を1学年全8クラスで実施しました。文理選択や、本選び、読書に役立ててもらえると嬉しいです。

点検読書
点検読書の風景


報道状況のページを追加しました

公開:2020年07月29日

今年度、津高図書館を紹介いただいた新聞、雑誌、ネット媒体などの情報をまとめました。紹介いただき、ありがとうございます。順次追加していきます。

→報道状況のページ


図書館探究講座2:麦酒(ビール)は科学で、生き物だ!

公開:2020年07月28日

科学好き、ビジネス好き、三重好き、そして、将来を迷う君へ

伊勢の老舗中の老舗である有限会社二軒茶屋餅角屋本店の21代目当主である鈴木成宗氏は、幼少からの「微生物好き」が高じ、1997年よりクラフトビール作りに邁進され、ビール界のオスカーと呼ばれるIBA(The International Brewing Awards)で2大会連続金賞受賞の快挙を成し遂げました。40代で社長業と並行して大学院に通われ、博士(学術)号を取得。「研究開発型ブルワリー」として、伊勢から世界に向けたビジネスに取り組まれています。
このたび、鈴木成宗氏をお招きし講演会を開催します。ビールは発酵という科学であること、酵母の不思議さ、そしてそれに魅せられたご自身の生き様をお話いただきます。

 日程  令和2年9月8日(火) 16時00分から17時30分
 会場  地学室
 定員  50人(申込制)
 感染症対策
  会場では換気を行うとともに、参加者の席の間隔を広げます。
  参加者は、登校前に体温測定をして体調管理をし、発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。
  参加する際は、必ずマスクを着用してください。

フライヤー
クリックで拡大します。


フライヤー
クリックで拡大します。


一志病院バーチャルツアー ご案内

公開:2020年07月27日

8月4日・5日に予定されていた一志病院見学は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大予防のため、無期限延期となりました。
代替として、津高校と一志病院をオンラインで接続して以下の企画を行います。

 日程  令和2年8月4日(火) 14時00分から16時00分
 会場  地理教室
 内容
  (1)一志病院の「訪問診療」や「院内案内」の様子を動画で体験
  (2)院長先生、看護部長とオンライン質疑応答
     薬剤師や技師に質問したい人は調整します。あらかじめ申し出てください。

「一志病院見学」に申し込んでもらった人は…
  8/4(火)申込者:そのまま参加できます!
  8/5(水)申込者:保護者会等を調整して再度申し込んでください
  病院見学に申し込んでいない人:申し込んで参加できます

 感染症対策
  会場では換気を行うとともに、参加者の席の間隔を広げます。
  参加者は、登校前に体温測定をして体調管理をし、発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。
  参加する際は、必ずマスクを着用してください。

→詳しくは


図書館探究講座1:すぐそばにあるワンダーランド―学芸員に見えるモノ― ご案内

公開:2020年07月7日

この夏、講義と校庭でのフィールドワークを開催します。
講師は、三重県総合博物館の昆虫担当学芸員大島さん。
講義では、学芸員を志したきっかけ、研究に必要な心構えや視点の持ち方、図鑑や標本等の活用方法もお話いただきます。さらにその後、校庭で虫を捕まえて調べる時間も設けます。
探究の「楽しさ」がわかる講座、ぜひ気軽に参加してみてください!

フライヤー
クリックで拡大します。


→詳しくは


県立一志病院院長との対談を開催しました

公開:2020年07月2日

7月1日(水)、県立一志病院の四方院長を津高にお迎えし津高生4人との対談を開催しました。33人の生徒が傍聴しました。
テーマは「未知と戦う」「自己と他者」など、1テーマ40分弱でほぼ2時間、自由に話をしました。
四方院長、対談参加者のみなさん、傍聴者のみなさん、ありがとうございました。

院長先生対談その1
対談風景その1

→他の写真は(行事)



県立一志病院院長との対談 ご案内

公開:2020年06月12日

新型コロナウイルス感染症対策で延期となっていた、三重県立一志病院との連携企画の第4弾を開催します。

Part4 院長先生との対談「医療について聞いてみよう、話してみよう」

 日程  令和2年7月1日(水) 16時00分から17時30分
 会場  地学教室
 定員  今回募集2名(3月の希望者4名+2名、最大6名。傍聴可)

→詳しくは(行事)

ポスター
クリックで拡大します。



青空図書館(6月)を開催しました

公開:2020年6月9日

6月9日(火)の昼休み、今年度初の「青空図書館」を開催しました。
今回のテーマは「元気!」。「笑って元気に」などのミニコーナーを作りました。
次回は9月以降を予定しています。ぜひご参加ください。


青空図書館の風景その2

→他の写真は(行事)



動画「本ススメ」第3回を公開しました

公開:2020年06月05日

三重県の学校司書が読書の重要さと面白さを伝える動画「本ススメ」の第3回が公開されました。第3回は小学生の皆さん向けのおススメ本を、多気町立勢和図書館の林さんと三重県立図書館 児童コーナーの稲ヶ部さんのおふたりから教えてもらいました。出演は津高図書館の井戸本で、撮影も津高で行っています。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

チャンネル三重「本ススメ第3回」



2020年5月の新刊リストを掲載しました

公開:2020年05月28日

2020年5月に新しく図書館に入った本のリストを掲載しました。
「津高図書館の本を探す」でも検索・予約できます。

→5月(新しい本)


「津高生に本を届けようプロジェクト」へのご協力ありがとうございました

公開:2020年05月27日

「津高生に本を届けようプロジェクト」では、5月20日(水)までに132冊の本を53人の生徒の自宅へ送りました。
また、同窓生のみなさまから161枚の「レターパックプラス」での支援をいただきました。ご支援、誠にありがとうございました。
ホームページの検索・予約システムは今後もしばらく使うことができます。予約した本は図書館窓口まで受け取りに来てください。




動画「本ススメ」第2回を公開しました

公開:2020年05月15日

三重県の学校司書が読書の重要さと面白さを伝える動画「本ススメ」の第2回が公開されました。第2回は四日市高校、名張青峰高校、伊勢高校、あけぼの学園高校の学校司書がおススメ本を紹介しています。出演は津高図書館の井戸本で、撮影も津高で行っています。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

チャンネル三重「本ススメ第2回」



同窓生の皆様への御礼

公開:2020年05月13日

「津高生に本を届けようプロジェクト」に、同窓生の皆様からレターパックプラスが届いています。ご支援、誠にありがとうございます。
5月8日から開始したプロジェクトは、おかげさまで、50人の生徒に113冊の本を送ることができました(5/12時点)。今後は、いただいたレターパックプラスに同窓生の方からの応援メッセージを同封し、生徒にお送りさせていただきます。
今後もこの状況の中、当校生徒の学びのニーズに応えられるよう、さまざまな取組を行っていきたいと考えていますので、引き続きご支援ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

送っていただいたレターパックプラス

送っていただいたレターパックプラス


自宅まで本を届けます

公開:2020年05月08日

生徒の皆さんは、不要不急の外出を控え、自宅等にて学習に取り組んでいることと思います。
津高図書館では、自宅で頑張る生徒の皆さんへ、図書館の本を自宅に届ける取組を始めます。
本は、自宅にいながらにして、様々な事実を知り、知らない世界を知り、登場人物に共感し、作者の想いをくみ取り、考えを深めることができます。自分が成長するきっかけになるのが、本です。ぜひ、この期間に様々な本を読んでみてください。
津高図書館は生徒の皆さんを応援しています。

申込の流れ
申込方法1
このページの一番上にある「津高図書館の本を探す」のページで本の検索をすることができます。読みたい本が見つかったら、「予約」画面から申し込んでください。

申込方法2
GoogleClassroomの「津高図書館」に入り、Meetで話しかけたり、投稿してみてください。こちらで本を探します。「オススメの本」「昆虫の本」「奇麗な風景が載っている本」など、ざっくりした質問でも大丈夫です。

本が届きます
レターパックに入った本が自宅に届きます。返却は休校明けで大丈夫です。

チラシ
クリックで拡大します。

同窓生の皆さまへ ご支援のお願い

今回の取組にあたり、津高等学校では、本を買う予算から約11万円を郵送代に充てて取り組みます。レターパックプラスで200人の生徒の皆さんに送ることが出来ますが、不足した場合は、さらに本の予算から充てる予定です。
もし、この取組に賛同・応援いただける同窓生の方がいらっしゃれば、レターパックプラスを津高図書館宛てにお送りいただけませんでしょうか。詳しくは、チラシの裏面をご覧ください。

「津高生に本を届けようプロジェクト」チラシ



津高図書館の本の検索ができるようになりました

公開:2020年05月07日

津高図書館では、株式会社カーリル様の「COVID-19 学校図書館支援プログラム」を活用し、津高図書館の本の検索・予約サービスを立ち上げました。
生徒の皆さんは、自宅から津高図書館の本を検索し、予約することができるようになります。
臨時休業中は本を自宅に郵送しますので、ぜひ活用してください。

津高図書館の本を探す



動画「本ススメ」第1回を公開しました

公開:2020年05月01日

外出自粛で自宅で頑張っている三重県の生徒に、本を読むことの大事さと楽しさを伝える動画「本ススメ」を公開しました。制作は三重県学校図書館協議会司書部、第1回は津高図書館の学校司書が出演しています。「なぜ今、本なのか」「本で旅をしてみよう(本3冊の紹介)」「青空文庫の使い方」の三本立てです。
ご協力いただいた著作権者の皆様、ありがとうございました。第2回は三重県の学校司書たちの青空文庫のオススメ本を紹介する予定です。

チャンネル三重「本ススメ第1回」

本ススメロゴ





入学おめでとうございます!

公開:2020年04月13日

今日は入学式です。
新1年生のみなさん、入学おめでとうございます。
図書館では、みなさんの津高校での授業、部活、行事、趣味など、様々なところでお役に立ちたいと思っています。気軽に津高図書館に来てください。

桜



ライブラリーカードデザイン決定!

公開:2019年02月25日

本を借りるときに提示する「ライブラリーカード」の新デザインを皆さんから募集し、集まった15作品の中から生徒と教職員による投票を行いました。
結果、1年生の正戸鈴夏さんの作品が選ばれました!これから3年間、正戸さんの作品が新入生の使うカードになります。おめでとうございます!

■正戸さんからのコメント■
「このカードを使いたい!と思うようなかっこよくてかわいいデザインを目指しました。
様々な大きさの円と色は、本を読んだときに生まれるいろんな感情や考えをイメージしました。」

新カードデザイン表面
クリックで拡大します。


惜しくも選ばれなかったみなさん、作品づくりで駆使した技術は、この先も使える力になると思います。
多数の力作の応募、ありがとうございました。



過去のお知らせへ

© 三重県立津高等学校図書館