行事

津高図書館では、図書委員が主となり、朗読会や文化講演会などの様々な行事を行っています。



車座トーク「津高生の歩き方 僕たちは津高を出てこんな風に生きてきた」のご案内

公開:2021年02月16日


津高図書館では、生徒と年齢・感覚の近い方を「話し手」に、車座形式で気軽に生徒と講師が話をやりとりする「車座トーク」を開催します。
今回の「話し手」は、京都大学工学部建築学科を卒業し、IT企業に勤めつつ、三重県教育委員会の委員もされている奥田博貴さんと、関西学院大学法学部政治学科で、各国で暮らす人の地域に根付いた思想や民意を調査するエスノグラフィーの手法で世界24カ国の人々と向き合ってきた田中雄登さんのお二人をお招きします。

車座形式で気軽にやりとりできます。
20代の津高の先輩に色んなことを聞いてみませんか。



■テーマ 津高生の歩き方  僕たちは津高を出てこんな風に生きてきた
■話し手 奥田博貴氏、田中雄登氏
■日時  令和3年3月15日(月曜日)16時から17時
■会場  津高図書館
■対象  津高生
■定員  15名申込制
■感染症対策
  話し手について:マスクを着用します。場合により、オンライン会議システムによる参加の可能性もあります。
  会場について:終始換気を行います。席の間隔を広くとります。
  参加者について:発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。参加する際は必ずマスクを着用してください。


ポスター
ポスター


■講師プロフィール

奥田博貴(おくだ ひろき)
 津高では3年の11月までラグビーを続けて、三重県3位の成績を残した上で京大(建築)に現役合格し、文武両道を貫く。大学院まで進んだのちに大手IT企業に就職。同時にConnecTSUも運営し、三重県教育委員会の会議にも参加するなど、キャリア教育に対して積極的に活動中。

田中雄登(たなか ゆうと)
 津高校在学中はマレーシア研修や国際交流ボランティアなど、課外活動にも積極的に取り組む。大学進学後は日本に拠点を置きつつ、海外の大学や、NPO/NGO、国際連合など、様々な舞台で活動を展開する。一方、学内では国際法と国際政治を専攻し、各種大会への参加入賞を果すなど賢才武略を貫く。



図書館ライブ!Vol.2図書館×ダンス部「スペシャルコンサート」のご案内

公開:2021年2月15日

ダンス部のみなさんによるライブを開催します。

■日時  令和3年3月12日(金曜日)16:30から17:00
■会場  津高図書館
■申込  不要
■感染症対策
 演者について:ダンスを行う直前までマスクをします。
 会場について:終始換気を行います。観客席の間隔を広くとります。
 観客について:発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。参加する際は必ずマスクを着用してください。


ポスター


図書館ライブ!Vol.1図書館×音楽部「クリスマスコンサート」を開催しました

公開:2020年12月18日

12月17日(木)、図書館ライブ! Vol.1 クリスマスコンサートを開催しました。民俗楽器や鼻笛などのユニーク楽器の演奏と、音楽部さんの合唱の2本立てでした。会場には民族衣装も展示しました。ご協力いただいた皆様、参加いただいた皆様、ありがとうございました。

開始前会場

民族衣装の展示

民族楽器

合唱風景

展示した本

→開催案内へ(行事)



図書館ライブ!Vol.1図書館×音楽部「クリスマスコンサート」のご案内

公開:2020年12月01日

音楽部のみなさんとコラボしたクリスマスコンサートを開催します。
先生によるユニーク楽器の演奏もあります。ぜひお越しください!

■内容  ユニーク楽器の演奏と音楽部さんによる合唱
■日時  令和2年12月17日(木曜日)16:00から16:40
■会場  津高図書館
■申込  不要・定員30名・当日先着順
■感染症対策
演奏者について:マスクまたはマウスガード・フェイスガードをするとともに、演奏者同士の間隔を十二分に広げます。
会場について:終始換気を行います。演奏者と観客の間は5m以上の間隔をとります。観客席の間隔を広くとります。
観客について:発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。参加する際は必ずマスクを着用してください。


ポスター


図書館探究講座3「ウィキペディアタウン@津市安濃町」のご案内

公開:2020年11月26日

国の新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言、三重県の新型コロナウイルス「緊急警戒宣言」を踏まえ、開催を見送ることとなりました。現在、延期に向けて調整中です(2021/1/18)


ウィキペディア情報をみんなで編集しよう
ウィキペディアでまちを世界に発信しよう



みなさんは「ウィキペディア」を使ったことがあるのではないでしょうか。世界有数の閲覧数のあるフリー百科事典です。
三重県立津高等学校では、このウィキペディアを自分たちで編集するイベント「ウィキペディアタウン」を多様な主体と連携して開催します。
三重県の高校では津高が初開催です。
編集する舞台となるのは津市安濃町。先日、文化講演会に来ていただいた「アノウラボ」のある地域です。
本やウェブ情報の活用方法を学び、地域内で活動する経験ができる、ためになって楽しいイベントです。ぜひご参加ください。

■こんなテーマに関心のある生徒におススメ
地域活性化・歴史文化・情報発信・執筆撮影・安濃町


■日時  令和3年2月7日(日曜日)9時から17時
■会場  津市安濃中公民館ほか
■対象  津高生
■定員  20名(申込制)
■見学  午後の部は可能
■協力(50音順)
浅生悦生さん(三重郷土会常任理事)
日下九八さん(ウィキペディア編集者)
皇學館大学
津市教育委員会
三重県総合博物館
三重県立図書館
森谷哲也さん(アノウラボ代表)


■ウィキペディアタウンとは?
地域にある文化財や観光名所などの情報を参加者が協働して収集し、ウィキペディアサイトへ執筆・掲載するイベントです。街歩き(撮影)、資料の探索と調査、最後に執筆という流れを1日で行います。

ポスター表
ポスター (クリックで拡大します)





図書館が2年生の英語授業の会場になりました

公開:2020年11月25日

11月25日、2年生の英語の授業で図書館を使ってもらいました。
ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんとワンガリ・マータイさんのスピーチ動画を見て、聞き取った内容を互いに話し合うという授業でした。


授業風景その1

授業風景その2



演劇同好会×図書館「黄昏どきの朗読会」を開催しました

公開:2020年11月5日

11月5日(木)、黄昏どきの朗読会を開催しました。
ご参加ありがとうございました!

会場

→開催案内へ(行事)



図書館文化講演会「まちの宝の磨き方。」を開催しました

公開:2020年10月29日

10月29日(木)、図書館文化講演会「まちの宝の磨き方。」を開催しました。47人の方にご参加いただきました。森谷さんは、色んな人と一緒に仕事することを、「毎回新鮮な発見があるし楽しい」と言い、「デザインはコミュニケーションと思っている」とお話いただきました。津高生の学びにも繋がる言葉だと思います。講師の森谷さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

開始前会場

会場その2

講師の森谷さんその1

講師の森谷さんその2

パンフ

展示した本

→開催案内へ(行事)



演劇同好会×図書館「黄昏どきの朗読会」のご案内

公開:2020年10月28日

演劇同好会と図書委員による朗読劇。今回は、名作絵本「あらしのよるに」シリーズから、『あらしのよるに』『あるはれたひに』の2作品を朗読します。
暮れ行く日の光とともに作品の世界に没入してみませんか。ぜひお越しください!

■朗読作品 『あらしのよるに』『あるはれたひに』きむらゆういち/作 あべ弘士/絵 講談社
■日時   令和2年11月5日(木曜日)16:00から17:00
■会場   津高図書館
■対象   津高生
■申込   不要・当日参加可



ポスター


文化祭で企画をしました

公開:2020年10月22日

今回は、2つの企画を行いました。

・先生の本の福袋
図書委員が先生におススメ本についてインタビューし、福袋の表紙のキャッチコピーを考えて30袋展示しました。中身は借りてみてのお楽しみ。

・手に取ってみよう明治・大正の書物
昨年度に引き続き、津高校図書館の書庫に眠っていた、明治、大正の書物の一部を、手に取れる形で展示しました。昭和の津高新聞部が作った「津高新聞」も展示しました。

来ていただいた皆様、ありがとうございました。

福袋展示風景


明治・大正の書物看板


明治・大正の書物展示風景


昭和の「津高新聞」
昭和の「津高新聞」


図書館文化講演会「まちの宝の磨き方。」のご案内

公開:2020年09月30日

誰かがやってくれるのではなく、自分たちで理想のまちを作れる。
行ってみたい・関わりたい・住んでみたい そう思えるような場所をみんなでつくろう。
合言葉は「Just Do It!」



みなさんは地元のこと、好きですか?地元のこと、どれだけ知っていますか?
知っているようで知らない、それが地元というものなのかもしれません。
今回の図書館文化講演会では、地域の持つ魅力を皆で共有し、発信することの楽しさをテーマに、三重県で様々な地域活性化に取り組み、今年秋から生まれ故郷の津市安濃町で地域づくりをはじめた森谷哲也さんをお招きし、お話いただきます。
「地域を見る新しい目」を持つことが出来る講座、ぜひご参加ください。



■テーマ まちの宝の磨き方。
■講師  森谷 哲也 氏(アノウラボ 主宰)
■日時  令和2年10月29日(木曜日)16時から17時
■会場  津高図書館ギャラリー
■対象  津高生
■定員  30名(予約可)
■感染症対策
  会場では換気を行うとともに、参加者の席の間隔を広げます。
  参加者は、登校前に体温測定をして体調管理をし、発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。
  参加する際は、必ずマスクを着用してください。


ポスター表
ポスター (クリックで拡大します)

ポスター裏
チラシ裏 (クリックで拡大します)


■講師プロフィール
1978 年生まれ。ANOU_labo. 代表。BONOBOJAPAN として、オリジナル商品の販売や各種デザイン・地域コミュニティの再生や地域活性化支援などを行う。幼少時から安濃町で過ごし、20 代で上京するまでずっと安濃町民。30 代後半で安濃町に戻り、現在に至る。地域共生社会を実現するための壮大な社会実験として、アノウラボを立ち上げる。


図書館が1年生の体育授業の会場になりました

公開:2020年9月21日

9月中旬、1年生の体育の授業で図書館を使ってもらいました。
運動・スポーツの文化的背景をテーマに、発表の下調べとミーティングに利用してもらいました。


授業風景その1

授業風景その2



図書館探究講座2:麦酒(ビール)は科学で、生き物だ!を開催しました

公開:2020年9月9日

9月8日(火)、伊勢角屋麦酒の鈴木社長にご講演いただきました。39人の生徒が参加しました。鈴木社長の惹きつける話術、生徒への問いかけもあり、生徒の反応がとてもよく、質疑応答では質問がたくさん出ました。鈴木社長にお話しいただいたことは、いつか、生徒の中で芽を出すことがあると信じています。ご講演いただいた鈴木様、参加いただいた皆さん、ありがとうございました!

会場

鈴木社長

講演

展示した本

→開催案内へ(行事)



講演会「地域医療とは」を開催しました

公開:2020年9月3日

9月1日(火)、三重県立一志病院の四方院長に来ていただき、講演「地域医療とは」を開催しました。医療のお話はもちろんのこと、「やることに”正解”があるのは高校生まで。大学や社会には”正解"なんてない」「10年後に君たちがたどり着く地点は、今の君たちの想像の外にある。迷ったら、GOだ」といったお話は、いつか生徒たちが振り返るときがくるお話だったと思っています。四方院長、参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

会場

四方院長

講演その1

講演その2

→開催案内へ(行事)



県立一志病院院長の講演 ご案内

公開:2020年08月20日

昨年11月に開催して大好評だった三重県立一志病院の四方院長先生の講演会を開催します。
ご自身の学生時代の経験、医師になってから、そしてCOVID-19も踏まえた現在の取組などをお話いただきます。
医療関係の進路を考えている生徒の皆さんはもちろん、文系の生徒の皆さんも、お気軽にご参加ください。

Part6 講演「地域医療とは」

 日程  令和2年9月1日(火) 16時00分から17時30分
 会場  地学教室

ポスター
クリックで拡大します。



図書館探究講座1:すぐそばにあるワンダーランド―学芸員に見えるモノ― を開催しました

公開:2020年08月11日

8月7日(金)、三重県総合博物館の昆虫専門学芸員の大島さんをお招きし、「図書館探究講座1」を開催しました。9人の生徒が参加してくれました。
講義では、博物館の役割をお話しいただくとともに、「学芸員になりたい」という生徒に向けて、学芸員になることの大変さ、楽しさもユーモアをまじえてお話しいただきました。
参加した生徒の皆さんが、調べる事の楽しさをより感じ、これからの探究の道を進んでいってくれたらと思います。
三重県総合博物館の大島様、参加してくれた生徒のみなさん、ありがとうございました!

講義風景
講義風景

校庭でのフィールドワーク
校庭でのフィールドワークその1

校庭でのフィールドワーク
校庭でのフィールドワークその2

事典を使って調査
事典を使って調査

図書館の本展示
図書館の本展示

本の買い物ツアーを実施しました

公開:2020年08月07日

別所書店修成店で「本の買い物ツアー」を開催しました。6人の図書委員さんが、予算の範囲で思い思いの本をチョイスします。参加してくれた図書委員、お忙しい中対応いただいた別所書店さん、ありがとうございました!

選書風景


選書風景


一志病院バーチャルツアーを開催しました

公開:2020年08月05日

8月4日(火)、一志病院見学の代替企画「一志病院バーチャルツアー」を開催しました。20人の生徒の皆さんに参加いただきました。
最初にオンラインで一志病院の概要を聞いた後、動画を3本視聴し、その後、一志病院の院長先生や看護部長とオンラインで質疑応答を行いました。
状況が大変な中、御協力いただいた一志病院の皆様、参加してくれた生徒の皆さん、ありがとうございました!

一志病院とオンラインで繋げました
一志病院とオンラインで繋げました

一志病院の概要を聞きます
一志病院の概要を聞きます

オンラインで質疑応答
オンラインで質疑応答


新書 点検読書を開催しました

公開:2020年08月03日

7月31日(金)、「新書 点検読書」を1学年全8クラスで実施しました。文理選択や、本選び、読書に役立ててもらえると嬉しいです。

点検読書
点検読書の風景


図書館探究講座2:麦酒(ビール)は科学で、生き物だ!

公開:2020年07月27日

科学好き、ビジネス好き、三重好き、そして、将来を迷う君へ

伊勢の老舗中の老舗である有限会社二軒茶屋餅角屋本店の21代目当主である鈴木成宗氏は、幼少からの「微生物好き」が高じ、1997年よりクラフトビール作りに邁進され、ビール界のオスカーと呼ばれるIBA(The International Brewing Awards)で2大会連続金賞受賞の快挙を成し遂げました。40代で社長業と並行して大学院に通われ、博士(学術)号を取得。「研究開発型ブルワリー」として、伊勢から世界に向けたビジネスに取り組まれています。
このたび、鈴木成宗氏をお招きし講演会を開催します。ビールは発酵という科学であること、酵母の不思議さ、そしてそれに魅せられたご自身の生き様をお話いただきます。

 日程  令和2年9月8日(火) 16時00分から17時30分
 会場  地学室
 定員  50人(申込制)
 感染症対策
  会場では換気を行うとともに、参加者の席の間隔を広げます。
  参加者は、登校前に体温測定をして体調管理をし、発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。
  参加する際は、必ずマスクを着用してください。

フライヤー
クリックで拡大します。


フライヤー
クリックで拡大します。


一志病院バーチャルツアー ご案内

公開:2020年07月27日

8月4日・5日に予定されていた一志病院見学は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大予防のため、無期限延期となりました。
代替として、津高校と一志病院をオンラインで接続して以下の企画を行います。

 日程  令和2年8月4日(火) 14時00分から16時00分
 会場  地理教室
 内容
  (1)一志病院の「訪問診療」や「院内案内」の様子を動画で体験
  (2)院長先生、看護部長とオンライン質疑応答
     薬剤師や技師に質問したい人は調整します。あらかじめ申し出てください。

「一志病院見学」に申し込んでもらった人は…
  8/4(火)申込者:そのまま参加できます!
  8/5(水)申込者:保護者会等を調整して再度申し込んでください
  病院見学に申し込んでいない人:申し込んで参加できます

 感染症対策
  会場では換気を行うとともに、参加者の席の間隔を広げます。
  参加者は、登校前に体温測定をして体調管理をし、発熱等の風邪の症状がある場合には欠席してください。
  参加する際は、必ずマスクを着用してください。

差替えポスター


図書館探究講座1:すぐそばにあるワンダーランド―学芸員に見えるモノ― ご案内

公開:2020年07月7日

この夏、講義と校庭でのフィールドワークを開催します。
講師は、三重県総合博物館の昆虫担当学芸員大島さん。
講義では、学芸員を志したきっかけ、研究に必要な心構えや視点の持ち方、図鑑や標本等の活用方法もお話いただきます。さらにその後、校庭で虫を捕まえて調べる時間も設けます。
探究の「楽しさ」がわかる講座、ぜひ気軽に参加してみてください!

 日程  令和2年8月7日(金) 14時00分から17時00分
 会場  第2会議室&校庭
 定員  20人(先着順・要申込)
 持ち物 帽子、飲み物。※捕虫網とチャック付き袋などは学校で用意します。なお、参加人数によっては捕虫網が2人で1本となる可能性があります。  内容
  14:00-15:00講座「学芸員を志すには 学芸員の視点」(第2会議室)
  15:10-17:00 フィールドワーク「虫を捕まえて調べてみよう」(校庭→第2会議室)
 感染症対策
  会場では換気を行うとともに、参加者の席の間隔を広げます。
  参加者は、参加前に体温測定をして体調管理をしてください。発熱等の風邪の症状がある場合には、欠席してください。
  参加する際は、必ずマスクを着用してください。

フライヤー
クリックで拡大します。


フライヤー
クリックで拡大します。


県立一志病院院長との対談を開催しました

公開:2020年07月2日

7月1日(水)、県立一志病院の四方院長を津高にお迎えし津高生4人との対談を開催しました。33人の生徒が傍聴しました。
テーマは「未知と戦う」「自己と他者」など、1テーマ40分弱でほぼ2時間、自由に話をしました。
四方院長、対談参加者のみなさん、傍聴者のみなさん、ありがとうございました。

院長先生対談その1
対談風景その1

院長先生対談その2
対談風景その2

院長先生対談その3
対談風景その3

展示した本
展示した本



県立一志病院院長との対談 ご案内

公開:2020年06月12日

新型コロナウイルス感染症対策で延期となっていた、三重県立一志病院との連携企画の第4弾を開催します。

Part4 院長先生との対談「医療について聞いてみよう、話してみよう」

 日程  令和2年7月1日(水) 16時00分から17時30分
 会場  地学教室
 定員  今回募集2名(3月の希望者4名+2名、最大6名。傍聴可)

11月に津高で講演いただき、50人の参加者から大好評だった三重県立一志病院の四方院長先生が、再び津高校に来てくれます。「医療を目指す高校生ともっと話をしたい」というご希望もあり、対談形式で開催します。
病院について、地域医療について、今回のCOVID-19について、勉強方法について、人生について…。病院の院長先生に直接質問することができる、貴重な機会です。
医師、看護師、薬剤師、技師…医療に関心のある生徒なら、だれでも参加できます。気軽にどうぞ。傍聴も可能です。

ポスター
クリックで拡大します。



青空図書館(6月)を開催しました

公開:2020年6月9日

6月9日(火)の昼休み、今年度初の「青空図書館」を開催しました。
今回のテーマは「元気!」。「笑って元気に」などのミニコーナーを作りました。
次回は9月以降を予定しています。ぜひご参加ください。


青空図書館の風景その1

青空図書館の風景その2

青空図書館の風景その3

青空図書館の風景その3



ライブラリーカードデザイン決定!

公開:2019年02月25日

本を借りるときに提示する「ライブラリーカード」の新デザインを皆さんから募集し、集まった15作品の中から生徒と教職員による投票を行いました。
結果、1年生の正戸鈴夏さんの作品が選ばれました!これから3年間、正戸さんの作品が新入生の使うカードになります。おめでとうございます!

■正戸さんからのコメント■
「このカードを使いたい!と思うようなかっこよくてかわいいデザインを目指しました。
様々な大きさの円と色は、本を読んだときに生まれるいろんな感情や考えをイメージしました。」

新カードデザイン表面
クリックで拡大します。


惜しくも選ばれなかったみなさん、作品づくりで駆使した技術は、この先も使える力になると思います。
多数の力作の応募、ありがとうございました。



過去の行事へ

© 三重県立津高等学校図書館