自動車科

自動車のエキスパートに!自動車のしくみを基礎から学ぼう!


自動車科について

自動車は、現代技術が集約された代表的な工業製品です。この自動車を通して、機械や電気などの基礎学習をもとに専門的な知識と技術・技能を身につけ、産業界で活躍できる人材の育成を目標としています。


学科の特色

本校自動車科は国土交通省の一種自動車整備士養成施設にも指定されており、自動車を通じて機械や電気などの工業基礎分野と自動車に関する専門的な知識と技術を身につけます。
修了者は国家三級自動車整備士の技能検定(ガソリンエンジン、ディーゼルエンジン、シャシの三種目)において学科試験のみで受験することができます。(実務経験と実技試験が免除されます。)
また、各種資格取得やマナー教育を通じて卒業後各産業界で活躍できる人材教育にも力を入れています。
ここ近年では、高校生ものづくりコンテスト・自動車整備部門において全国優勝するなどの活躍もしています。

学科の目標

・日々の授業を通じて自ら学ぶ積極性、仲間との協調性などを身につけます。
・自動車に関する専門知識・技術を身につけます。
・各種資格取得に取り組むことで、さらに専門性を深めます。
・卒業後各産業界で活躍できる人材育成を目標としています。

三年間の学習

1年次:自動車の基本を学びます

自動車の基礎基本を学びます。中学校の技術から一歩進んで工業一般の基礎分野や自動車整備に関する基礎的な技術と知識を学びます。
また、実習で使用する工具や測定機器の使用方法も学び、メカニックとして必要最低限の知識と技術を身につけていきます。

2年次:基礎から専門性を深めていきます

1年生で学んだ基礎基本から一歩進んで専門分野について学習していきます。専門教科の数も増え、実習においてもより専門性が強くなっていくので自動車の全体構造を理解できるようになります。

3年次:三級自動車整備士資格合格を目指します

3年次になると実車を使っての整備・車検実習やエンジンの故障診断実習など、より実践的な実習で技術を身につけていきます。学科においても構造や整備、法令などについて総合的に学び、国家資格である三級自動車整備士合格に向けて実力を身につけていきます。

Card image cap
資格取得

危険物取扱者(乙種全類)/2級ボイラー技士/情報技術検定/計算技術検定/ガス溶接技能講習/2級ボイラー技士/クレーン運転技能講習/低圧電気取扱者特別教育講習/フォークリフト運転技能講習 など

卒業後の進路
主な就職先

自動車製造業:トヨタ自動車/トヨタ車体/ダイハツ工業/本田技研/三菱自動車/SUBARU
自動車整備:トヨタカローラ/ネッツトヨタノヴェル/三重交通商事/JAF/三重いすゞ自動車/ 三重日野自動車/イエローハット/三菱ふそうトラック・バス/東海マツダ/三重スバル/UDトラックス/日産プリンス三重/ホンダカーズ三重/三重ダイハツ販売/シュテルン三重 など
製造業:愛知機械/安永/シンフォニアテクノロジー/NTN/井村屋/横浜ゴム/東洋ゴム/神戸製鋼所/川崎重工/デンソー/三菱重工業 など

主な進学先

名城大学/愛知工業大学/大阪経済法科大学/大阪産業大学/鈴鹿医療科学大学/芦屋大学/中日本自動車短期大学/日本自動車大学校/トヨタ名古屋自動車大学校/日産愛知自動車大学校/日産横浜自動車大学校/ホンダテクニカルカレッジ/新潟国際自動車大学校/津高等技術学校 など

  
三重県立松阪工業高等学校
〒515-0073 三重県松阪市殿町1417番地
TEL 0598-21-5313
FAX 0598-25-0532
mail sekiheki@mxs.mie-c.ed.jp