本文へスキップ

特別支援学校伊賀つばさ学園は三重県名張市にある知肢併置校です。小学部・中学部・高等部があり、知的障がい・肢体不自由の児童生徒が学んでいます。


アクセス・お問い合わせ|    TEL. 0595-67-1050  FAX. 0595-65-9995
〒518-0616 三重県名張市美旗町南西原229-2

校長あいさつ

CEO

特別支援学校伊賀つばさ学園のホームページをご覧いただきありがとうございます。

  本校は、伊賀市と名張市を通学区域とし、知的障がいと肢体不自由の教育部門を有する特別支援学校(知肢併置)として開校し、この春で23年目を迎えました。 今年度の児童生徒数は、小学部33名、中学部43名、高等部69名の計145名となり、活気あふれる学校となっております。

  伊賀つばさ学園が、これまでこの地で歩んできた歴史を踏まえながら、児童生徒の希望に満ちた未来につなげるために3つの観点で学校づくりを目指しております。

@ 児童生徒がそれぞれの年代で個々にあった学習が行えるように小学部。中学部、高等部の学びが「つながる」学校。
A 児童生徒それぞれが抱く夢や希望をかなえるために、家庭と「つながる」学校。
B 児童生徒の個々の適性に応じた進路を実現することや地域社会で生き生きと生活すること、そして、伊賀地域唯一の特別支援学校として、地域のセンター的役割を果たすために地域と「つながる」学校。

  つばさ学園の校歌の最後には「明日に向かって はばたこう」という歌詞があります。この歌詞に込められた願いを大切にし、児童生徒が未来に大きくはばたけるように、 「一人ひとりの個に応じた教育が行き届き、家庭・地域に信頼される学校」を目指して、教職員一丸となって、取り組んで参ります。

  皆様の本校へのご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。                             
                                            平成30年4月
                           伊賀つばさ学園 校長 藤田 盛久




このページの先頭へ

バナースペース

特別支援学校 伊賀つばさ学園

〒518-0616
三重県名張市美旗町南西原229-2

TEL 0595-67-1050
FAX 0595-65-9995
E-MAIL
sigatu01@mxs.mie-c.ed.jp

(ご意見・ご感想はこちら↑へ)