上高ニュース一覧

写真部 撮影旅行in京都

2015年05月26日

新入生歓迎撮影旅行で京都まで行ってきました。

syasinnbu

渡月橋と嵐山を背景に

5月24日(日)に毎年恒例の新入生撮影旅行に京都に行ってきました。天龍寺や竹林の道などを歩きながら部員たちは楽しく、思い思いにシャッターを切っていました。

syasinbu

趣のある竹林の道を歩きました

付け句にTRY!俳諧入門 3年岡村佳歩さん入選

2015年05月22日

部活動心を決めた千羽鶴

3年の「国語表現」の授業で付け句をつくり、朝日新聞に掲載されている「付け句にTRY!俳諧入門」(伊賀連句会)に投句しました。

42名が応募し、5/15の朝日新聞三重伊賀版に掲載されたのは岡村さんの作品でした。

前句は芭蕉の「手のひらふいて糊ざいくする」です。選考をしてくださった伊賀連句会の梅田とほる先生に「部活でも愛と癒しの千羽鶴作り」との「評」をいただきました。

岡村さんは、陸上競技部のマネージャーとして活躍しています。岡村さんの付け句からは、高校総体をこれまでの集大成として臨む上高生の姿が浮かび上がります。

中間考査前学習会の様子

2015年05月21日

 入学して初めての定期考査です。「スタートダッシュ」を目指して、直前の土曜日に学習会が開催されました。当日は大雨(!!)とあいにくの空模様でしたが、多くの生徒が登校し、自分の設定した課題に取り組んでいました。ガンバレ、上高69期生!!

学習会続々と登校してくる生徒たち。朝早くから来て勉強を始めている生徒もいます。 

学習会

 各教室、思い思いのスタイルで勉強。

学習会

困った時、わからない時は先生に質問。物理を質問中。

学習会

こちらでも質問中。数学です。

学習会

学びあいの教室での様子。グループを作って学習してます。

 この頑張りが、普段からの学習に継続していってくれればたいへん素晴らしいことです。今回は都合が悪くて参加できなかった人も、期末考査前の学習会にはぜひ参加しましょう。

ひゅうまんはあと同好会 伊賀地区人権サークル新入生歓迎会に参加

2015年05月14日

 5月8日(金)に伊賀市の寺田市民館で、「伊賀地区HRC(Human Rights Club)凪(なぎ)」による新入生歓迎会が開催され、伊賀地区内の高等学校、県立特別支援学校から37名が参加しました。

 この「凪」は伊賀地区内の高等学校、県立特別支援学校の生徒から構成され、週に1回話し合いをしたり学習会を開催したりして、人権問題について考え、差別を解消するための仲間の輪を作ることを目的にしています。この日は「凪」の一年間の活動の紹介、メンバーによる「私の思い」についての発表、小グループに分かれての話し合いを行いました。上野高校からは「ひゅうまんはぁと同好会」の東さん(2年)、西田さん(2年)が「じゃんけんトレイン」の司会や、話し合い活動のリーダーとして参加しました。

 学校を越えて人権や差別について自分の思いを話せる仲間の輪を作ることが差別解消への第一歩になります。これからも活動の輪を広げていきたいと思います。

凪 新入生歓迎会

理数科1年生オリエンテーション

2015年05月07日

4月22日(水)LHRの時間に全学年の理数科が一堂に会し、1年生理数科オリエンテーションを行いました。

東校長から、高校生活を送る上での心構えや姿勢について講話いただき、アイスブレーキングのじゃんけん列車。学年入り乱れた列車が何本もでき、大盛り上がりでした。2年生による理数科行事紹介、3年生による課題研究についての説明があり、その後は各学年2人ずつ6名のグループに分かれ、1年生は先輩からのアドバイスを熱心に聞き入っていました。時間が足りないほど、充実した時間を過ごし、理数科生としての生活に胸を膨らませていました。

オリエンテーション オリエンテーション

オリエンテーション オリエンテーション