英語コミュニケーション科

学科の特徴

以下の3つを卒業までの目標として、日々取り組んでいます。

①英検2級・準1級以上を取得する。
②英語を使って行動、スピーチ、プレゼンテーションができる。
③卒業してからも、自ら英語学習ができる。

英語の授業が、各学年8~11時間あります。1年生で英語の基礎固めをし、2年生から進路に応じてA・Bコースに分かれ、多様な英語を多量にインプット・アウトプットし、3年生で英語学習の成果として、自分で決めたテーマに沿って英語で発表します。4技能(読む・聞く・話す・書く)をバランスよく学習し、スピーチやプレゼンテーションをすることで、英語で表現する力を身につけます。英語の授業は少人数で行われ、ALTが2名常駐しているので、英語でコミュニケーションをする機会が多くあります。また、コンピュータを用いて英語学習ができる施設が整っています。4年制大学の外国語学部をはじめ、人文学部、商学部、文学部、福祉学部など幅広い文系学部への進路実現を果たしている生徒がたくさんいます。

概要

学科の行事について

1年生校内研修、1・2年生サマーセミナー、オーストラリア姉妹校交流、3年生英語表現演習発表会

主な進学先と就職先

進学

〔四年制大学〕

関西大学、中京大学、名古屋外国語大学、関西外国語大学、京都外国語大学、金城学院大学、日本福祉大学、名古屋商科大学、名古屋学院大学、皇学館大学、鈴鹿大学、鈴鹿医療科学大学、國學院大学、名古屋学芸大学、京都精華大学、愛知東邦大学、名古屋経済大学、同朋大学、桜花学園大学、大手前大学、東海学園大学、TEMPLE UNIVERSITY Japan Campus、Universidad Europea Madrid 等

〔短期大学〕

上智大学短期大学部、名古屋短期大学、三重短期大学、高田短期大学、名古屋文化短期大学、鈴鹿短期大学部、創価女子短期大学、高山自動車短期大学 等

〔専門学校〕

ユマニテク看護助産専門学校、大阪外国語専門学校、三重県立津高等技術学校、
国際観光専門学校、三重調理専門学校、伊勢調理製菓専門学校、中日美容専門学校、旭美容専門学校、ミエ・アーチストアカデミー、トライデント外国語ホテルブライダル専門学校、名古屋ウエディング&ブライダル専門学校、日産愛知自動車大学校、日本工学院、名古屋動物専門学校、大原簿記専門学校 等

就職

本田技研工業(株)、シャープ(株)、日東電工(株)、(株)シキボウ、 (株)ストーリア、(株)モビリティランド鈴鹿サーキット、三重工熱(株)、 (株)ベストロジ三重、(株)八島産業、日本郵便(株)、鳥羽ビューホテル、 REMIX、(株)エクセディ、日本郵便(株)、三重交通(株)、(株)日商、(株)エイジャック、(株)アクセル、 鈴鹿農業協同組合、東写真工芸、 (株)社会福祉法人青山里会、ヤナセメディカルケアグループしおりの里、 等

生徒の活躍

三重県高等学校英語スピーチコンテストで優勝(三重県代表で東海北陸大会出場)、高校生弁論大会で優勝(三重県代表で全国大会出場)
TOEIC600点以上過去3年間16人

英検合格実績

級/年度 2013 2014 2015 2016 2017
1級 1 1 0
準1級 4 0 1 2 1
2級 17 9 18 14 14
準2級 21 17 20 24 29
3級 13 14 19 22 21

国際サポート

英語コミュニケーション科には、ブラジル、ペルー、フィリピンなど12ヵ国の生徒が学んでいます。

日本語習得が不十分な生徒に対する、日本語指導を推進しています。

日本語を習得することでグローバル社会の一員として国内外や地域で活躍できる力を育成します。

外国にルーツをもつ生徒数(※CLD生徒)

英語コミュニケーション科

在籍生徒数

CLD生徒数
1年 82 47 57
2年 73 39 53
3年 77 39 51
232 125 54

※CLD=Culturally Llinguistically Diverse students

日本語などの授業について

入学時に実施する、日本語小テスト、国語基礎力テストの結果から下記の科目でS(standard)・T(trial)講座に分かれて授業を受けます。日本語指導の必要な該当生徒は、日本語授業及び授業内容をゆっくり、簡単な日本語で分かりやすく学ぶ少人数のT講座で学習します。

S・T講座は日本語の習得状況に応じ、講座替えを行います。毎年20名前後のCLD生徒がT講座で受講しています。

CLD生徒対象 授業

科目 学年 単位数(回/週)
国語総合(現代文) 1 3
現代社会 1 2
生物基礎 1 2
保健 1 1
日本語基礎A 1 2
日本語基礎B 2 3
日本語総合 3 4

  

生徒の声

 日本語基礎A  1年生  白子中学出身 (ブラジル)

  私は15歳の時、日本に来ました。中学校では国際教室で勉強しました。英語に興味をもって、もっと学びたかったので、飯野高校を受験しました。飯野高校に合格できてすごくうれしかったです。飯野高校は英語と日本語も勉強できるのですごくよいことです。まだ日本語がわからない人のために、ST講座にわかれて自分のペースに合わせて勉強できます。

私はバドミントン部に入ってから友達もふえて楽しいです。飯野高校にはいろいろなイベントもあるので友達と楽しめます。入学できてよかったと思います。

 

日本語基礎B  2年生  千代崎中学出身 (フィリピン)

私は15歳の時、日本に来ました。フィリピンと日本の文化は全く違います。びっくりしました。私が飯野高校を受験した理由は英語を使っていろいろな国の友達とコミュニケーションをとりたかったからです。日本語の授業は先生や友達に質問できる環境です。

私の目標は日本語を使うよい仕事に就くことです。そのために学校では、先生や友達に日本語で話しかけます。日本語能力試験は難しかったけどがんばりました。卒業までに必ずN2に合格します。

 

日本語総合  3年生  神戸中学出身 (スリランカ)

私は、小学6年生の時に日本に来ました。その時、私は日本語が全然話せませんでした。中学校でも日本語が話せなくて、友達もいませんでした。でも飯野高校に入学してから友達をいっぱいつくりました。授業でわからないことがあったら、やさしく教えてくれる先生がいっぱいいます。そして、英語が話せる先生もいっぱいいます。

 飯野高校の先生のおかげで私は日本語が上手になりました。英検2級や日本語能力試験N2にも合格できました。飯野高校ではいろいろな人とコミュニケーションでき、英語が上手になります。

日本語能力試験 合格状況(3年分)

2015 2016 2017
N1  8  14  14
N2 14 25 15
N3 7 20 14

N1:幅広い場面で使われる日本語を理解することができるレベル(最難)

N2:日常的な場面で使われる日本語を理解できるレベル

N3:日常的な場面で使われる日本語をある程度理解することができるレベル

 

 

CLD生徒の主な進路状況

進学

関西大学  中京大学  名古屋外国語大学  名古屋商科大学  名古屋経済大学 

鈴鹿大学  名古屋短期大学  三重県立津高等技術学校  名古屋デザイナー学院

辻製菓専門学校  上田安子服飾専門学校  伊勢調理製菓専門学校  など

 

就職

日本郵便(株) 東海支社  (株)ベストロジ三重  三重工熱(株)  (株)アクセル

シキボウ(株)鈴鹿工場    フタバ電子工業(株)  (株)エクセディ上野事業所

(株)ストーリア  (株)エイジック  (株)ディグニティ   など