三重県立高等学校案内 レインボーメッセージ2019

HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立昴学園高等学校

松阪地域

三重県立昴学園高等学校三重県立昴学園高等学校

総合学科


三重県立昴学園高等学校
所在地 多気郡大台町茂原48番地
交通機関等

町営バス:「大杉・滝谷」方面行き、江馬または報徳診療所前下車

電話番号 0598-76-0040
FAX番号 0598-76-0318
教職員数(常勤) 42名
生徒数 207名
URL http://www.mie-c.ed.jp/hsubar/
E-mail hsubar00@mxs.mie-c.ed.jp

(在籍生徒数)

学科名 1年 2年 3年
総合学科 42 26 47 19 44 29
合計 68 66 73

昴学園高校をめざす皆さんへ

昴学園高校の教育の特色は、大台ケ原山系の麓の豊かな自然のなかで、寮での集団生活と総合学科による少人数教育、さらには地域と結びついた特色ある活動を通じて、生徒の皆さんの自主性・自律性・協調性などを育みながら個性と能力を伸ばす点にあります。

生徒寮「きらら」には冷暖房を完備し、個室や二人部屋で快適な寮生活が送れるよう、環境整備に努めています。また、寮では学習タイムを設定し、生徒一人ひとりが目標を持ち学習を進めることで、学力の向上を図っています。その他、寮ではサークル活動や各種行事もあり、家庭的な雰囲気のなかで規則正しく活気ある寮生活が送ることができます。

総合学科として、5つの系列(国際交流、環境技術、美術工芸、生活福祉、総合スポーツ)を置き、系列ごとに学習を深められるよう特色ある科目が開設されています。また、韓国の高校との交流や地域貢献活動など、本校ならではのユニークな体験活動もあります。

すばらしい環境と規律ある集団生活のもと、仲間とともに楽しく勉学やクラブ活動を行い、充実した高校生活を送ってみませんか。そして、自分の可能性を見つけてみませんか。

スクールスピリット

SUBARUの頭文字
  Sincerity 誠実
  Uniqueness 個性
  Belief 信念
  Activity 活動
  Responsibility 責任
  Understanding 相互理解

進路状況(H29年度卒業生)

進学…私立4年制大学11、短期大学8、各種専門学校等18

就職…一般企業29、その他3


<最近3年間に進学した主な大学>
愛知学院、愛知工業、京都精華、京都造形芸術、皇學館、鈴鹿医療科学、成安造形、大同、中京、東京造形、名古屋学芸、日本福祉、武蔵野美術、名城、四日市 他
<最近3年間に進学した主な短大>
愛知文教女子、愛知みずほ大、至学館大、修文大、城西、鈴鹿大、高田、高山自動車、中日本自動車、名古屋文化、奈良芸術、大阪女学院 他
<最近3年間に進学した主な専門学校>
愛知工業大学情報電子、あいち造形デザイン、あいち福祉医療、旭美容、アリアーレビューティー、伊勢地区医師会准看護、伊勢理容美容、大阪アニメーションカレッジ、大阪医療技術、大阪社会体育、大阪ビジネスカレッジ、大原法律公務員、京都芸術デザイン、清風情報工科学院、大工育成塾、中部ファッション、津高等技術学校、津田体育、東海工業、トライデント外国語・ホテル・ブライダル、トライデントデザイン、ナゴノ福祉歯科医療、名古屋医療秘書、名古屋大原学園、名古屋工学院、名古屋こども、名古屋スクールオブビジネス、名古屋スクールオブミュージック、名古屋デザイナー学院、名古屋動物、名古屋リゾート&スポーツ、ビジュアルアーツ大阪、ミエ・ヘア・アーチスト・アカデミー、三重県農業大学校、三重調理、ユマニテク医療福祉、理学・作業名古屋、行岡医療技術、日産愛知自動車、トヨタ名古屋自動車 他
<最近3年間に就職した主な企業等>
戸田家、鳥羽シーサイドホテル、石鏡第一ホテル、有料老人ホーム煌、あじへい、聖ヨゼフ会松阪、みずほの里、上野の郷、あけあい会、グリーンセンター福祉会、大台共生園、大宮園、さくら園、第二嘉祥苑アコラス、吉創会、メディカルケアサービス三重、エクセディ、エクセディ物流、日本梱包運輸倉庫、三重海運、岡田パッケージ、福山通運、藤原運輸、JUKI、シャープ、トヨタ自動車、トヨタ車体、セントラル硝子プラントサービス、大紀森林組合、ニプロファーマ、富士製作所、チャレンジテック、三重交通、永和商事、オクムラ岡本工場、サンエイ工務店、深緑茶房、ファイブフォックス、大栄建設、内藤、日新、三重シーリング、山本屋本店、尾鷲物産、カットツイン、横内建設、キングスガーデン三重、国見山石灰鉱業、健栄製薬、ジャパンクラシックカントリー倶楽部、トーシンリゾート、トーエーテクノ、中村土建、東プレ東海 他

学校の特色

1.総合学科
学力を「学ぶ力」「学び続ける力」と捉え、生涯にわたる学習の基礎を形成します。自分の適性や進路希望に合わせて、自分の時間割を作り、目標を持った学習ができます。
2.単位制・2学期制
多くの教科・科目の中から3ヵ年で最低74単位修得すれば卒業出来ます。また、2学期制なので、ゆとりを持って学習に取り組めます。
3.全寮制
快適で素晴らしい設備を備えた生徒寮「きらら」で楽しい共同生活を送ることにより、仲間意識が深まり、人間的にも大きく成長できます。
4.前期選抜100%
学力だけでなく、系列での学習に関する意欲などを含めて総合的な人物評価により入学が決定されます(平成30年度入学者選抜)。特に、総合学科の学習に強く興味・関心をもち、誠実に学習に取り組めることと、寮・学校において協調性をもち、積極的に集団生活をしていけることを重視します。
5.ぜいたくな科目設定と少人数教育
各生徒の進路保障をめざして、昴学園ならではの、きめ細やかな指導を行います。 (一講座平均16人)

総合学科の5つの系列

1.国際交流系列
語学を中心に国際関係の学習をし、コミュニケーション能力や国際感覚など、国際社会に対応する力をつけます。また、4年制大学等への進学にも対応します。
2.環境技術系列
土木や農業、環境等の基礎的な知識や技術について実習を取り入れながら学習し、「危険物取扱者」等、多くの資格取得もめざします
3.美術工芸系列
美術工芸(絵画・デザイン・立体造形)の基礎学習から、さらに専門的知識や技能を深めます。
4.生活福祉系列
高齢化社会に対応すべく、福祉関係の基礎学習を中心に福祉全般の知識や技術を習得しながら、「福祉の心」を学びます
5.総合スポーツ系列
生涯スポーツにつながるニュースポーツや野外活動等の理論・実践を通じて、知識と技術を身に付け、体育指導者等をめざします。

卒業生・保護者からのメッセージ

私は寮生ではなく自宅通学生として通っていました。この学校は、他校と比べられることなく、のびのびと自分らしさを表現することができる環境で、とても楽しい学校生活でした。私はボート部に所属していました。ボート部は県内に数校しかない珍しい部で、筋力と精神力が必要な競技で、根性が鍛えられました。また、私は生徒会長をやらせていただきました。大きな集団をまとめて引っ張っていくのは大変で、とても苦労しましたが、先生にも「よくやった」とか、「また会長やってくれ」など、温かい言葉をたくさんかけていただき、やって良かったなという達成感を感じることができました。

(卒業生)


昴学園の生徒の大半は生徒寮で暮らしています。寮は友人や先輩・後輩とずっと一緒で、いつも明るく笑顔が絶えない楽しいところです。また、親元を離れての生活なので自立ができ、寮という小さなコミュニティで社会を学んでいくことができます。生徒たちは毎朝自分で起きて、洗濯をして、何もかも親の力を借りずに生活します。朝起きるのも洗濯も、自分でしなくてはいけません。昴に入学するまでの私は、自分一人では起きられなかったし、洗濯の仕方も知りませんでした。入学して数か月も経たないうちに、私はいかに両親に甘えていたのかを痛感しました。苦労することもありましたが、この3年間はとても充実していたと言い切れます。たくさん学び、たくさん成長できた素敵な3年間でした。

(卒業生)


娘は通学生として3年間昴学園高校に在籍し、卒業を迎えました。中学3年の夏三者懇談の時、将来何になりたい?どうなりたい?という先生の問いに、ただ下を向いて何も答える事ができない姿をもどかしく見ていたのを思い出します。親として本当に大丈夫だろうかと心配で胸が張り裂けそうになりました。彼女は高校2年生から国際交流系列を専攻するなか、美術部に在籍し、大好きな絵の勉強も並行して進め、この春からは美術系の大学に進学し、デザインの勉強を始めます。進学を見据え、個々に授業やカリキュラムを組んでいただきました。本当に特徴のある学校だと思います。卒業式当日に見せた晴れやかな彼女の顔を見ていますと、この学校で青春を謳歌し、充実していたのだと思い、この学校に入学させていただき、本当に良かったと思っております。

(卒業生保護者)


桜が満開に咲きほころび、宮川の深緑は透明度が高く、豊かな自然の中、息子は高校生活と寮生活をスタートさせました。初めての寮生活に送り出す私の方が不安いっぱい。友だちはできるのだろうか?洗濯は?部屋はきちんと片付けられるのか?等々。3年経った今、そんな心配はなかったかのように、息子はまわりの友だちや先生方に支えられ、一回りも二回りもたくましくなって戻ってきました。総合学科ということで、地域とのかかわりも強く、5教科以外の勉強、仲間との関係の中で、ぶつかったり思い合ったりしながら高校生活を過ごすことができ、感謝の言葉をすぐ口に出せるようになったり、やりたいと思ったことに前向きに取り組めるようになっていきました。何より嬉しいのは、笑顔が多くなったこと。また、いろんな話をしてくれるようになったことです。
 寮生活最後の日、友だちが荷物で一杯の車を追っかけて送ってくれました。卒業の日には、息子だけでなく、周りのお友だちも、「一つやり遂げた」という感じの誇らしい顔をして巣立っていかれました。今、アルバイトをしながら大学生活を笑顔でスタートさせた息子を見ながら、昴学園でお世話になれて、本当に良かったなと思っています。これからも壁にぶつかることはあると思いますが、今の息子ならきっと乗り越えていくんじゃないかと、そんな背中を見守っていこうと思います。昴学園の先生方、お友だち、本当にありがとうございました。

(保護者)


生徒寮「きらら」(冷暖房完備・男女別棟)
生徒寮「きらら」(冷暖房完備・男女別棟)
この高校の回答一覧へ
今までの回答と質問です
質問コーナーへ
回答は高校Q&Aに掲載されます。

↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ


三重県教育委員会事務局高校教育課

〒514-8570 三重県津市広明町13番地

TEL(059)224-3002  FAX (059)224-3023

Copyright (C) 2018 Rainbow Message All Rights Reserved.