三重県立高等学校案内 レインボーメッセージ2018

HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立亀山高等学校

中勢地域

三重県立亀山高等学校三重県立亀山高等学校

普通科情報家庭科


三重県立亀山高等学校

所在地 〒519-0116 亀山市本町一丁目10-1
交通機関等

JR関西本線亀山駅より徒歩20分

電話番号

0595-83-4560(代表)

FAX番号

0595-83-4567

教職員数 63名
生徒数 793名
URL http://www.mie-c.ed.jp/hkamey
E-mail hkameyad@mxs.mie-c.ed.jp
学科名 1年 2年 3年
普通科 39 81 75 84 81 75
システムメディア科 47 33 41 39 48 31
総合生活科 2 38 1 38 1 39
合計 88 152 117 161 130 145
240 278 275

亀山高校はこんな学校

本校の学校教育ビジョン

明日の地域社会を担う人材を育む、「進学にも就職にも強い」学校

本校は平成34年に創立100周年を迎える長い歴史と伝統を有し、多くの卒業生が社会の各界各層で活躍しています。その伝統を誇りとしつつ、変化の著しい時代にあって夢と希望を持ち、しなやかにかつ逞しく生きる人間を育てるべく、学力の向上をはじめとした様々な教育の充実に努めています。

「進学」、「就職」、それぞれの夢の実現を支援するために、興味・関心・適性等に応じて学ぶことができる「普通科」、「システムメディア科」、「総合生活科」の3学科を展開しています。

普通科には、特別進学クラスであるアドバンス系列と、進学・就職両方を視野に入れた指導を行うセレクション系列の2系列を設置しています。システムメディア科は、県内唯一の「情報に関する専門学科」であり、最新の情報機器を備えたコンピュータ室を7室有し、コンピュータの台数が約400台を数えるなど、「情報教育」に関しての施設・設備は極めて充実したものとなっています。システムメディア科生徒の学習の充実はもちろんのこと、普通科、総合生活科の生徒にもIT(情報技術)に関する十分な学習環境が保障されています。また、総合生活科は、伝統ある幼児教育系列のほか、人間福祉系列、食物文化系列が設置されており、その施設・設備も大変充実したものとなっています。

このような三つの異なった学科を有し、多様な教育を展開することができるという特色を最大限活かし、学科の枠を越えて普通科目や専門科目を選択することができる「総合選択制」を採っているほか、インターンシップや専門学科における様々な校内外の実習など、体験学習を中心としたキャリア教育を充実させ、社会的・職業的自立に必要な「コミュニケーション力」をはじめとした能力や態度の育成にも力を入れています。

こんな学科で学べます


≪普通科≫

〔特色〕 ―少人数クラスと幅広い選択科目―
各自の適性に応じた進路希望の実現を目指し、「アドバンス系列」と「セレクション系列」を設置して、一人ひとりを大切にしたきめ細かな指導を行っています。また、システムメディア科、総合生活科との枠を越えてそれぞれの専門に関する科目を選択することができる総合選択制も採り入れています。

授業の様子の写真

〔系列〕

○アドバンス系列(特別進学クラス)
セレクション系列とは別の教育課程で、2年生からは文系・理系に分かれて大学進学のための学習を行います。必要に応じて習熟度別で授業を行うなど、大学受験に対応できる力をつけることを目指します。7限授業や課外授業、また夏季休業中には進学課外や勉強合宿も実施しています。

○セレクション系列
進学・就職の両方を視野に入れ、基礎学力や幅広い教養を身につけることを目指します。2年生からは多くの科目から進路希望に応じた科目を選択して学習していきます。各種の資格取得も目指します。


〔取得できる資格・検定〕

英語検定、数学検定、漢字検定、書写検定、ビジネス文書実務検定、食物調理技術検定等



≪システムメディア科≫

〔特色〕―三重県で唯一の「情報」に関する専門学科―

三重県で唯一の「情報」に関する専門学科です。コンピュータに関係する幅広い知識と専門的な技術を身に付けて、高度情報化社会で活躍できる未来の職業人を育成するために、普通科目の他に3年間で25〜34単位の専門科目を学習します。7つのコンピュータ室にデスクトップ、ノート、モバイル端末、タブレット端末など400台以上のコンピュータがあり、県内トップクラスの施設・設備が整っています。コンピュータの基礎から、興味・関心・進路希望に応じて3つの系列に分かれて、より専門的に学ぶことができます。卒業生には、国家試験や各種検定試験の資格取得を活かして、国公立大学を含めた様々な方面へ進学している者も多数います。また、普通科アドバンス系列と同じく、週に1度7限授業を行っています。

最新の設備での授業風景

 

[系列] 2・3年次の系列は下記のとおりです。

○Tシステム系列:プログラミングやネットワークについて学習し、国家試験の合格を目指します。

○メディアデザイン系列:色彩の基礎からコンピュータを使ったデザイン、CADによる図形処理などの技術を身に付けます。

○情報ビジネス系列:ビジネスに必要な簿記・会計の知識や文書作成、表計算ソフトの活用方法について学びます。

タブレットPCの活用

〔取得できる資格・検定〕

基本情報技術者、ITパスポート、情報処理検定、ビジネス文書実務検定、色彩検定、CAD利用技術者試験、簿記実務検定、珠算・電卓検定、数学検定、英語検定、漢字検定等



≪総合生活科≫

[特色]―進路に応じた3つの専門系列と多彩な体験学習―

総合生活科は、「家庭」に関する学科です。ヒューマンサービスに関する職業について、様々な角度から学習し、地域の方とのふれ合いを大切にしながら、「思いやりの心」と「コミュニケーション能力」を育てることを目標に、「幼児教育」「人間福祉」「食物文化」の3つの系列を設置しています。とりわけ幼児教育系列があるのは三重県で1校だけであり、ほとんどの生徒が短大に進学しています。1年次では「家庭科」の基礎基本を共通に学習します。2年次より、自分の進路や興味・関心に合った系列を選択し、専門的な学習をしていきます。外部講師を招いての授業や、校内・校外におけるさまざまな実習・体験学習を通して専門性を高めます。

幼児教育系列(産業教育フェア)

[系列] 2・3年次の系列は以下の通りです。

○幼児教育系列:将来、保育士や幼稚園教諭を目指す人を育てます。

○人間福祉系列:介護職員初任者研修の資格取得を目標にし、実践的な学習を行います。

○食物文化系列:将来、調理師や栄養士を目指す人を育てます。


〔取得できる資格・検定〕

介護職員初任者研修(人間福祉系列のみ)、食物調理技術検定、被服製作技術検定、ビジネス文書実務検定、福祉住環境コーディネーター(人間福祉系列のみ)、保育技術検定、英語検定、漢字検定等

人間福祉系列(レクリエーション活動)

 

食物文化系列(テーブルマナー)

 

部活動も頑張っています

幅広い分野の部活動があります。

 

《運動部》

野球・ソフトボール・サッカー・ハンドボール・ソフトテニス・陸上・剣道・柔道・バレーボール・バスケットボール・バドミントン・ウエイトリフティング・弓道

★ウエイトリフティング部は、平成28年度全国高校総体(インターハイ)、全国高校選抜大会、東海高校総体、東海高校選抜大会、国民体育大会などに出場し、国民体育大会では個人優勝するなど、毎年全国でも上位に入賞しています。

★柔道部は平成28年度東海高校総体に男子団体、女子団体で出場しました。県大会では男子団体3位、女子団体準優勝、個人戦では男女とも多数入賞しています。

★陸上部は平成28年度東海高校総体、東海高校新人大会、東海選手権大会に出場しました。また、三重県大会においても上位に入賞しています。

★弓道部は平成25年度東海総体には男女個人、平成27年度東海総体・全国高校総体(インターハイ)には女子個人、平成28年度東海総体には女子団体で出場しています。

 

《文化部》

吹奏楽・美術・コミックイラスト・写真・軽音楽・華道・茶道・書道・演劇・インターアクト・ワープロ情報・放送・フレンドリークラブ

★ワープロ・情報部は平成28年度三重県ワープロ競技大会で団体個人ともに優勝しています。各県大会、東海大会とも上位入賞し、全国大会にも出場しています。

★吹奏楽部は平成26年度は県代表となり東海吹奏楽コンクールに出場しました。

進路希望も実現しています

亀山高校では一人ひとりに対して、きめ細やかな進路指導を行っています。

進学については、国公立大学をはじめとする四年制大学、短期大学のほか、様々な分野の専門学校への進路選択を実現しています。

また、就職については、亀山市役所ほか、地元の企業など、生徒の希望する業種・職種への就職支援を進め、着実に成果をあげています。

平成29年3月卒業生
  進学 就職
普通科 68.6% 31.4%
システムメディア科 53.2% 46.8%
総合生活科 75.7% 24.3%

 

《過去3年間のおもな進路先》

◇進学◇

三重大/滋賀大/豊橋技術科学大/三重県立看護大/尾道市立大/高知工科大/鳥取環境大/立命館大/龍谷大/甲南大/日本大/東海大/愛知大/名城大/椙山女学園大/愛知淑徳大/皇學館大/鈴鹿医療科学大/京都橘大/金沢工業大/三重短期大/高田短期大/東名古屋病院附属リハビリテーション学院/三重県立津高等技術学校/三重中央看護学校/名張市立看護専門/四日市医師会看護専門/三重看護専門/津看護専門/名古屋情報メディア専門/名古屋こども専門 他

◇就職

三重県職員/亀山市職員/自衛隊/日本郵便(株)/鈴鹿農業協同組合/本田技研工業(株)/シャープ(株)/(株)東芝/住友電装(株)/日東電工(株)/(株)ジェイテクト/協同油脂(株)/古河電気工業(株)/(株)エイチワン/(株)エフテック/カメヤマ(株)/リケンテクノス(株)/東海旅客鉄道(株)/長島観光開発(株)/スーパーサンシ(株)/ジャパンマリンユナイテッド(株)

 

この高校の回答一覧へ
今までの回答と質問です
質問コーナーへ
回答は高校Q&Aに掲載されます。

↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ


三重県教育委員会事務局高校教育課

〒514-8570 三重県津市広明町13番地

TEL(059)224-3002  FAX (059)224-3023

Copyright (C) 2017 Rainbow Message All Rights Reserved.