三重県立相可高等学校・・・生産経済科 English  アクセス  サイトマップ 
Mie Prefectural Ohka High School  2016年度の報告はこちらから→ 
 

■生物生産と経済・福祉を学び、経済に強く、人や環境に優しい産業人を目指す学科です。
                


地域との連携
 ■伊勢いもの共同研究(三重大学・多気町・JA多気郡)
  多気町の特産物である「伊勢いも」の共同研究を行っています。
  「再分割増殖法」の実用化に取り組んでいます。

 ■園芸福祉訪問(福祉施設・幼稚園・保育園・小学校)
  「園芸福祉」活動とは、花壇づくりや草花の栽培、ハーブを利用したポプリづくりやフラワーアレンジなどを
  一緒に行うことで、みんなが心身ともに「幸せ」になれる取組です

 ■総合学習受け入れ(射和小学校・多気中学校)
  多気中学校1年生による「農業体験学習」として、本校の総合農場で寄せ植え、エアーフレッシュナー作り、
  松阪牛のブラッシング。果実の糖度測定などを体験します。
  本校の生産経済科の先輩たちと実習に取り組んでいただきます。

 ■松阪牛の肥育(松阪牛肥育農家)
  「松阪牛」は、兵庫県但馬牛(たじまうし)を仔牛で導入し、相可高校で2年半肥育して共進会に出品します。
  5月になると、専攻生の3年生が自分たちの目で選んだ仔牛が入ってきます。H27年度の「松阪牛共進会」に、
  「あさよし号」が本選出場を果たしました。

 ■平成27年度「多気町肉牛共進会」
  多くの生徒の愛情で肥育された「きくひめ号」を出品し、「優秀賞3席」を受賞しました。


 

農業クラブの活動
 ■平成27年度
  ◎農業クラブ発表県大会
    区分「分野Ⅰ類」最優秀賞 東海ブロック大会出場
      「宇宙大豆プロジェクト~宇宙大豆栽培の6年間の歩み~」
    区分「分野Ⅱ類」最優秀賞 東海ブロック大会出場
      「バイオマス産業のまちづくりを目指して 地域資源循環型農業への第一歩」
    区分「分野Ⅲ類」最優秀賞 東海ブロック大会出場
     「農作業服開発~私たちが着たくなる実習服~」

  ◎第66回日本学校農業クラブ全国大会 群馬大会
    農業鑑定競技 区分「農業」優秀賞
     
 
 

取得できる資格
 ■福祉系 初級園芸福祉士 園芸福祉コーディネーター
 ■情報系 ビジネス文書実務検定 情報処理検定
 ■環境系 毒劇物取扱者資格 危険物取扱者資格
 ■工業系 ガス・アーク溶接 等
 ■農業系 日本農業技術検定
 ■車両系 大型特殊(大型トラクター) 小型建機(パワーショベル)特別教育 フォークリフト特別教育 等
 

カリキュラム 
  
 ■特色ある専門科目
  ●園芸福祉             園芸を福祉活動に活かすための学習をします。
  ●松阪牛               三重ブランドである松阪牛について学習します。
  ●生活園芸             果樹についての知識と栽培技術を身につけます。
  ●環境科学             未来の地球のために持続可能な社会を作る知識・技術を身につけます。
  ●農業情報処理          ビジネス文書実務検定、情報処理検定などの資格取得を目指して学習します。
  ●植物バイオテクノロジー    バイオテクノロジーの基礎を身につけるための学習をします。
  ●課題研究             自ら設定した課題について、調査・研究を行い、その成果をまとめ、発表します。
  ●総合実習             「作物」「畜産」「果樹」「園芸」の4部門で、農業に関する基本的な知識と技術を身につけます。
  ●専攻実習             「作物」「畜産」「果樹」「園芸」の4部門から1部門を選び、1年間かっけて専門的な知識・技術を身につけます。


おもな進路先