三重県立高等学校案内 レインボーメッセージ2018

HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立鳥羽高等学校

南勢志摩地域

三重県立鳥羽高等学校三重県立鳥羽高等学校

総合学科


三重県立鳥羽高等学校

所在地 三重県鳥羽市安楽島町1459番地
交通機関等

近鉄志摩線志摩赤崎駅下車徒歩15分

三交バス鳥羽高校前下車徒歩7分

電話番号 0599-25-2935(代)
FAX番号 0599-25-2068
教職員数 36名
生徒数 217名
URL http://www.mie-c.ed.jp/htoba/
E-mail htobaad@mxs.mie-c.ed.jp
学科名 1年 2年 3年
総合学科 47 31 38 31 43 27
合計 78 69 70

学校長より

「子どもたちが地域の中で生き生きと活躍し、自信と誇りを持って成長する」

 

鳥羽高校は、豊かな自然と文化、歴史に恵まれた国際観光文化都市、鳥羽市に位置します。

100年を超える歴史と伝統ある本校は、これまで多くの卒業生を輩出し、鳥羽市はもとより、県内外のさまざまな分野で活躍されています。現在は南勢地域の唯一の総合学科として、地域に支えられ、特色ある教育活動を展開しています。本校で学ぶ生徒は明るく元気いっぱいです。日々の学習はもとより、運動部、文化部の活動や生徒会活動、地域連携の活動やボランティア活動にもそれぞれに頑張っています。

総合学科では普通科や専門学科にはないユニークな学びが可能です。

鳥羽高校では1年生では必修科目を中心に学習し、少人数授業やTT(ティームティーチング)による授業等で基礎的な学力を着実に身につけます。

2,3年生では多くの選択科目が準備され、興味や進路希望に合わせて科目選択し、専門分野を中心に学習します。自分の強みを生かして得意分野にチャレンジすることができます。

「産業社会と人間」の時間や「総合的な学習の時間」で仲間とともに物事の考え方、将来の生き方について幅広くしっかり考えることができます。

総合学科のさまざまな活動を通して、仲間や地域の方々と協働する、学んだことや考えたことをまとめる、多くの人の前で発表する、などこれからの社会に必要な力を伸ばすことができます。

平成27年度入学生からより効果的な学びのために、「系列」を再編し、「観光ビジネス」「スポーツ健康」「総合福祉」「文理進学」の4系列としました。

それぞれの系列には多くの魅力的な選択科目が置かれています。高校卒業後の進路がイメージしやすく、地元・県内外の就職、大学進学にも対応するとともに、様々な資格取得を目指すこともできます。

また、鳥羽という地域ならではの「鳥羽学」「地域研究」「観光と町づくり」「マリンスポーツ」等の科目の他、3年次の鳥羽高版デュアルシステムでは、年間を通じた社会体験実習により、地域から世界を観る力をつけることもできます。

鳥羽高校は「これからの地域社会を支える若者が育ち合う学校」の実現をめざします。

様々な学びが可能な鳥羽高校総合学科で主体的に学び、地域で人とつながり、地域に貢献する中で、自信と成長を実感しましょう。

鳥羽高校総合学科「4つの系列」

1.観光ビジネス系列

「商業」と「情報」の基礎・基本について学ぶとともに、ビジネスの心構えや基本を身に付け、簿記・情報処理・ワープロなどの資格取得を目指します。また、観光地鳥羽での年間を通した社会体験実習により、地域と結びついたビジネスについて学びます。

イメージイラストめざす進路:観光産業等の事業所への就職、商業・ビジネス系の大学・専門学校への進学

2.スポーツ健康系列

イメージイラスト海に近い地域の特性を活かし、マリンスポーツを中心に、スポーツ全体について学習し、健康で明るく豊かな生活を営むための能力や態度を養います。

イメージイラストめざす進路:社会体育系、製造業への就職、健康・体育系の大学・専門学校への進学

3.総合福祉系列

イメージイラストイメージイラスト福祉・保育や食物調理等について実習を行いながら学習を深め、3年次には年間を通した福祉施設実習により、福祉・保育やサービスの充実に努める能力と態度を身に付けます。

めざす進路:福祉・調理等の関係施設・事業所への就職、福祉・家庭系の大学・専門学校への進学

4.文理進学系列

イメージイラストイメージイラスト幅広く各教科・科目の基礎・基本を身に付けたうえで、一人ひとりが学びたい分野・領域に関する学習を深化・発展させ、大学等の上級学校での専門的な学びにつなげます。

☆進路:文系・理系の大学・専門学校等への進学

学校が目標としていること

 1.意欲的な目標を持って自ら学ぶ姿勢を大切にします
イ.自ら課題を見つけ主体的に学ぶ態度の育成
ロ.基礎学力の定着と向上、問題解決能力の育成
ハ.自分の個性、将来の進路を見据えた科目選択
ニ.地域と連携した学習活動
 
 2.望ましい生活習慣の確立をめざした生活指導をおこないます
イ.挨拶の励行
ロ.正しい服装・頭髪
ハ.規範意識の醸成
 3.一人ひとりの適性や能力を生かす進路の充実をめざします
イ.学習活動全体を通した進路指導の推進
ロ.総合学科の特性を生かした進路指導の推進
ハ.自己理解・自己を生かす進路の決定
 
 4.感動体験の育成と充実した特活指導をおこないます
イ.クラブ活動の充実
ロ.生徒会活動の活発化
ハ.学校行事の充実と地域との協働
 
 5.安全な生活とたくましい健康な体づくりをおこないます
イ.安全教育の計画的実施
ロ.健康の増進と体力の向上
 6.人権問題についての正しい認識と解決のための行動力を育てます
イ.日常のすべての教育活動を通した人権教育の推進
ロ.計画的な人権学習の推進
ハ.差別を見抜き、差別を許さない精神の育成
ニ.仲間とともに主体的に人権問題に取り組む行動力の育成
 
女の子ペンギン 男の子ペンギン
平成29年度よりデュアルシステムがスタートしました。
この高校の回答一覧へ
今までの回答と質問です
質問コーナーへ
回答は高校Q&Aに掲載されます。

↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ


三重県教育委員会事務局高校教育課

〒514-8570 三重県津市広明町13番地

TEL(059)224-3002  FAX (059)224-3023

Copyright (C) 2017 Rainbow Message All Rights Reserved.