HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立紀南高等学校

東紀州地域

三重県立紀南高等学校三重県立紀南高等学校

普通科


基本理念

◎めざす学校像  「生徒には希望を 保護者には夢を 地域には信頼を」

次のような「育みたい生徒像」を掲げています。

・一人ひとりが自己肯定感・有用感をもち、個々の特性を活かして活躍できる生徒。

・自らを認め、他者も認める人間関係を構築することができる生徒。

・地域や社会に主体的に参画し、地域に貢献できる人材。

学校の特色

●2年次に選択科目『就労体験(6単位)』(長期インターンシップ)を実施
 本校では、生徒の皆さんが社会的・職業的に自立できるよう、3年間を通じたキャリア教育を重視しています。2年次生が対象の「就労体験」では、毎週1日、地元の様々な職場で体験をします。そこで勤労観や職業観の醸成や異世代とのコミュニケーション能力の向上を図っています。体験した生徒からは、「一生懸命の頑張りをほめてもらえたことで、自分に自信がもてた」「就労体験をしたことで進路目標が明確になった」 といった感想が聞かれ、大変好評です。また「地域産業とみかん」「東紀州学」といったユニークな授業を開講し、探究力や表現力を高めています。

●特色ある教育内容 ~興味・関心に応じて選択する単位制~
 本校では単位制を導入し、2年次からは「総合進学系」「地域創造系」など5コースに分かれて学習を進めます。自分の進路や興味・関心に応じた授業を選択することで、様々な資格の取得にも積極的に挑戦していきます。また、「総合的な探究の時間」では、進路について考える時間を十分に確保し、生徒の皆さんが将来の職業などを意識できるように取り組むことで、進路実現を支援しています。

●部活動紹介
硬式野球部、卓球部、ソフトテニス部、男子バスケットボール部、バドミントン部、柔道部、陸上競技部、吹奏楽部、書道部、美術部、家庭部、JRC部、華道・茶道部、ESS部、ワープロ部、人権サークル

●進路情報-進学(令和2年度)
宝塚医療大、三重短大、高田短大、愛知文教女子短大、和歌山県立なぎ看護学校、津看護専門学校、関西看護専門学校、東海医療技術専門学校、阪奈中央リハビリテーション専門学校、他12校

●進路情報-就職(令和2年度)
ユニチカ、日鉄テックスエンジ、フジパン、エクセディ上野事務所、パナソニックライフソリューションズ紀南電工、日本郵便、新宮信用金庫、 他31社


学校PR

◎中学生の皆さんへ

 紀南高校は、高校として全国で3番目に、「学校運営協議会を設置する学校」(コミュニティ・スクール)に指定されました。この制度を活用し、保護者の方や地域の皆さんの意見を学校運営に取り入れたり、地域の皆さんから様々なことを学ぶ機会を設けたりすることで、これからの地域社会で活躍できる人材の育成を進めています。特に、主体的・対話的で深い学びの実践に日々努めるとともに、部活動、生徒会活動、ボランティア活動などを活発に行い、これからの地域社会で生かせる能力の習得につなげています。さらに、平成30年度から2年間、文部科学省事業「主体的・対話的で深い学びの推進事業」の指定を受け、生徒に学びの成果がより身につくよう研究を行い、成果を日々の授業で生かしています。


↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ