三重県立高等学校案内 レインボーメッセージ2018

HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立いなべ総合学園高等学校

北勢地域

三重県立いなべ総合学園高等学校三重県立いなべ総合学園高等学校

総合学科


三重県立いなべ総合学園高等学校

所在地 いなべ市員弁町御薗632番地
交通機関等

三岐鉄道北勢線楚原駅より 徒歩15分

三岐鉄道三岐線三里駅より 徒歩25分

(三里駅からは朝夕には通学用のバスが出ます)

電話番号 0594-74-2006
FAX番号 0594-74-4104
教職員数 84名
生徒数 953名
URL http://www.inabe-h.ed.jp/
E-mail inabesohgoh@inabe-h.ed.jp
学科名 1年 2年 3年
総合学科 124 196 112 206 144 171
合計 320 318 315

いなべ総合学園高等学校は、員弁高等学校を前身として、平成13年4月に新しく総合学科の高校としてスタートしました。約13万uという全国でも屈指の広さの校地に充実した施設、設備を持つ新しい学校です。

ここで学びながら新しい自分に出会い、夢を実現させましょう。

①総合学科は新時代の新学科

総合学科は、これまでの普通科や専門学科に並ぶ「21世紀に生きる人のための新しい学科」です。

総合学科では、3年間に受講する授業のおよそ半分を、興味・関心や進路希望等にあわせて、自分で選択して学習することができます。

②いなべ総合学園高校が目指すもの

◎一人ひとりの主体性を培い、個性を伸ばす!

「みんなが○○だから、自分も○○」といった主体性のない状態では、人生を切り開いていくことはできません。一人ひとりが自分の個性を伸ばし、長所を生かすことによって、初めて人生は豊かなものになります。

本校では、1年次で必修の「産業社会と人間」等で、自分の生き方や職業についての考えを社会の動きを十分に理解した上で、チューター(担任)からのきめ細かなアドバイスも受けながら進路選択をします。


◎情報化社会に対応し、国際的な視野を養う!

生徒用コンピュータは充実しており、インターネットで世界中にアクセスして必要な情報が収集できます。

3年次必修科目の「IVYタイムII」では、自ら研究課題を見つけ、教員のアドバイスも受けながら、調査・実験や研究活動に取り組みます。

③開講される130以上の講座(科目)

選択科目は、人文社会、自然科学、国際理解、社会福祉、情報・ビジネス、生活環境、デザイン、スポーツ・マネジメントの8つの科目群に大きく分けられます。

科目群は科目のグループで、学科やコースなどとは違い、自分の興味・関心や進路希望を基本にして、科目群を選択します。

実際には、進路希望別のモデル選択例を参考にしながら、自分の得意・不得意などを考え合わせて科目の選択をします。〔モデル選択例〕は、「文系国公立大学進学」「文系私立大学進学」「理系国公立大学進学」「理系私立大学進学」「看護・医療系・家政系(管理栄養)大学・短大進学」「保育大学・短大進学」「食物系短大進学」「美大進学」「音大進学」「デザイン系専門学校進学」「マルチメディア系専門学校進学」「プログラム系専門学校進学」「食物系専門学校進学」「被服系専門学校進学」「看護系専門学校進学」「福祉系専門学校進学」「商業資格取得就職」「一般就職」などです。なお、介護福祉系の授業を学ぶ場合には、介護職員初任者研修を学べる体制です。

昨年度の進路実績は、進学が国公立大学4名・私立大学146名・短期大学33名・看護専門学校7名・その他専門学校73名の合格者を出しています。また就職は学校推薦により81名・公務員4名が合格しています。これは、学校推薦就職希望者の100パーセントの内定率です。

④最新最高の施設・設備、活発な部活動

30室ある特別教室には、実験実習に使用する機器が設置され、中には県内では本校にしかない設備もあります。

2階まで吹抜けの広くて明るいゼミホール、少人数選択講座のためのゼミ室、地域の方々にも開放している図書館、最大120人が入って会議や映画鑑賞ができる本格的な小ホール(アイビーホール)などは、これまでの高校のイメージを超えた施設です。校舎はエレベーターも備えた完全バリアフリーになっており、車椅子で移動が可能です。

体育施設は、体育館、格技館と6万uのグラウンドに400mトラック、野球場、ソフトボール場、テニスコート、ゴルフ練習場などが各々独立して整備されています。

約8割の生徒が部活動を行っており、充実した施設・設備を活用し、文化系、体育系ともに大変盛んです。

⑤ユニークな学校生活・行事

前期・後期の2学期制です。授業は、基本的には1限90分、1日3限ですが、進学希望者は、選択で特進塾が受講できます。行事は、体育大会やマラソン大会、クラスマッチ、文化祭(つたわかば祭)、遠足、3年に一度の芸術鑑賞などがあります。

全員が同時に同じ所に行く修学旅行はなく、2年次に複数の企画の中から選んで参加できる研修旅行が行われています。今年度は、「北海道/自然の真理」「東京/文化と体験学習」「沖縄/生活と福祉」「長野/スポーツ」「台湾/歴史・文化と国際理解」の5つの研修旅行が実施されます。

理想の高等学校

この高校の回答一覧へ
今までの回答と質問です
質問コーナーへ
回答は高校Q&Aに掲載されます。

↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ


三重県教育委員会事務局高校教育課

〒514-8570 三重県津市広明町13番地

TEL(059)224-3002  FAX (059)224-3023

Copyright (C) 2017 Rainbow Message All Rights Reserved.