三重県立高等学校案内 レインボーメッセージ2018

HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立神戸高等学校

中勢地域

三重県立神戸高等学校三重県立神戸高等学校

普通科理数科


三重県立神戸高等学校

所在地 鈴鹿市神戸四丁目1番80号
交通機関等

近鉄鈴鹿市駅より徒歩約8分

電話番号 059-382-0071
FAX番号 059-384-5239
教職員数 73名
生徒数 960名
URL http://www.kambe.ed.jp/
E-mail hkanbe79@mxs.mie-c.ed.jp
学科名 1年 2年 3年
普通科 106 136 113 125 111 128
理数科 36 44 31 49 38 43
合計 142 180 144 174 149 171
322 318 320

1.基本理念

◎ 高品位な進学伝統校を目指し、不断の進化を続けます

本校は、大正9(1920)年、県内5番目の旧制中学校として創立され、97年を迎えており、今まさに創立100周年に向けて新たな歩みを始めています。校地は神戸城二の丸跡地にあり、学校を含む一帯は鈴鹿市の伝統的文化歴史地域となっています。生徒は神高生(かんこうせい)と地域の人々から親しみを込めて呼ばれ、「質実剛健」の校訓の下で伸び伸びとした学校生活を送っています。

学科の構成は普通科と理数科が設置されており、ほぼ全員が進学を目指しています。普段の授業はもとより、放課後・土曜日・夏休みに課外授業を実施するなど一人ひとりに応じたきめ細かい指導を行っています。「高校3年間は自分の夢の実現のために」という明確な目的意識をもち、社会の中で自分を生かす道を探り、その実現に向かって努力するあなたを全面的に支援します。

以下、学科別にその特色を紹介します。

2.学科

【普通科】−大学進学に対応した類型制及び少人数・習熟度別授業の導入−

四年制大学への進学を希望する人のために、広い教養と大学受験に対応できる十分な学力をつけることを目標にしています。

1学年では、全員がほとんど同じ科目を学習しますが、2学年からは進路に応じて、文系・理系の類型に分れて学習します。さらに3学年では類型内で、進路希望に応じて必要な科目を選択して学習します。したがって、国公立文系・理系、私立文系・理系いずれにも対応できます。

また、下に示すとおり、英語と数学において少人数や習熟度別授業を導入しており、生徒の多様な学習ニーズに応じて、きめ細かい指導を行うことにより、学習意欲や学習内容の定着度を高め、生徒ひとり一人の進路希望実現を目指しています。

1学年では、「英語表現I」の授業で少人数授業を行います。(2学級3講座)

2学年の普通科理系クラスでは、「数学II」、「数学B」の授業で習熟度別授業を行います。

2、3学年は、普通科において「発展」文系1学級を設置します。

 

【理数科】−国公立大学の文系にも対応−

本校では、理数科を「特別進学クラス」と位置づけ、下に示すとおり、英語・数学の授業において、習熟度別少人数の授業を行っています。また、他教科においても高いレベルでの授業展開を行っています。この点で本校の理数科は理系・文系にかかわらず、国公立大学を目ざす人には最適の学科と言えます。

普通科は2年生から理系と文系に学級が分かれますが、理数科は2年生では理系・文系の選択を視野に入れ、各自が自分に必要な科目を選択します。3年生からは、理系・文系に分かれ、自分の進路希望に沿った学習をすすめることができます。

また、入学早々の宿泊研修や名古屋大学等のオープンキャンパス参加、課題研究など理数科独目の行事があります。

1学年では、「コミュニケーション英語I」、「英語表現I」、「理数数学I」の授業で、習熟度別少人数授業を行います。(2学級3講座)

2学年の「コミュニケーション英語II」、「英語表現II」、「理数数学II」も上と同様です。

 

3.課外授業

個人の希望に応じた万全の課外授業を行っています。

平日(放課後等):第1学年後期から第3学年後期まで:月・火・木・金曜日に実施

夏休み:各学年とも課外授業を各期5日間で、I期〜V期まで実施

平成27年度の実施講座数

・第1学年  8講座(英・数・国を中心に)

・第2学年 10講座(英・数・国を中心に)

・第3学年 43講座(英・国・数・理・社)

4.キャリア教育の充実

本校は「生きる力」を身につけるとともに、将来の地域のリーダーとなる人材を育成することを目指しています。学習活動や部活動以外にも、生徒が視野を広げ、人間として成長できるよう様々な取組を行う中で、キャリア教育に努めています。具体的には、講演会、大学研究室訪問、しごと密着体験、看護・保育実習、韓国ピョンジョム高校との交流事業などが実施されています。

5.部活動

◎ 神戸高校は文武両道が伝統となっています。

運動部(17)

陸上競技、硬式野球、ソフトボール(女)、サッカー、ラグビー、バドミントン(女)、バレーボール(男・女)、柔道、剣道、卓球(男・女)、ソフトテニス(男・女)、水泳、山岳、バスケットボール(男・女)

 

文化部(14)

吹奏楽、合唱、美術、書道、総合科学、演劇、E.S.S、茶道、箏曲、放送、手芸・調理、写真、漫画研究、ボランティア

 

平成28年度は、山岳部が男女とも5年連続で全国総体に出場し、男子が昨年度に引き続き5位入賞を果たしました。また、陸上競技部、吹奏楽部が全国大会に出場、水泳部、剣道部、ソフトテニス部が東海大会に出場しました。

その他、食withレシピ甲子園団体賞受賞、空手で全国総体出場、競技カルタで近畿高文祭奨励賞受賞など、様々な分野で神高生が活躍しています。

文武両道が伝統となっている神戸高校で、学習と部活動を両立させ、充実した高校生活を送りませんか。

三重県立神戸高等学校
三重県立神戸高等学校
この高校の回答一覧へ
今までの回答と質問です
質問コーナーへ
回答は高校Q&Aに掲載されます。

↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ


三重県教育委員会事務局高校教育課

〒514-8570 三重県津市広明町13番地

TEL(059)224-3002  FAX (059)224-3023

Copyright (C) 2017 Rainbow Message All Rights Reserved.