三重県立高等学校案内 レインボーメッセージ2018

HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立石薬師高等学校

中勢地域

三重県立石薬師高等学校三重県立石薬師高等学校

普通科


三重県立石薬師高等学校三重県立石薬師高等学校

所在地 鈴鹿市石薬師町字寺東452番地
交通機関等

三重交通バス(佐々木記念館 下車徒歩7分)

鈴鹿西部地域コミュニティーバス(石薬師高校下車、徒歩3分)

電話番号 059-374-3101
FAX番号 059-374-3331
教職員数 46名
生徒数 493名
URL http://www.mie-c.ed.jp/hisiya/
E-mail hisiyaad@mxs.mie-c.ed.jp
学科名 1年 2年 3年
普通科 93 67 117 60 98 58
合計 160 177 156

≪石薬師高校とは≫

本校は、昭和53年に鈴鹿市の高台に創立され、晴れた日には東に伊勢湾、西に鈴鹿山脈を望む風光明媚な環境にあります。

本校の入学者は、鈴鹿市と隣接する四日市市、亀山市の中学校出身者が8割を占めており、インターンシップの取組などにおいても地域とのつながりが強いことから、卒業後も多くの生徒が地域で活躍しています。

在校生は、校訓である「自主、創造、敬愛」の精神を心にきざみ、進学や就職などそれぞれが希望する進路の実現をめざし、希望に燃えて、充実した学校生活を送っています。

≪本校の特色≫

本校は、すべての生徒が安心して学校生活を送れるよう、生徒一人ひとりをきめ細かくサポートするとともに、次の3つに特に力を入れています。

1 学ぶ楽しさを実感できる授業

生徒一人ひとりの進路希望を実現するため、「少人数教育」や「習熟度別学習」「補習授業」を取り入れるなど、基礎・基本の学習に力を入れています。また、「わかる授業」を通じて、学ぶ楽しさを実感しながら、自信と意欲を持って学習することで、基礎学力を幅広くしっかりと身につけます。

2 豊かな人間性を育む

ホームルーム活動、生徒会活動、学校行事や部活動をはじめ、平成22年度に併設された杉の子特別支援学校石薬師分校との交流などを通じて、優しさや思いやり、生命の尊さや人権を尊重する心、感謝の気持ちなど、生徒一人ひとりの豊かな人間性を育みます。

3 キャリア教育の充実

総合的な学習の時間における「キャリア・ガイダンス」やきめ細やかな「面接指導」に加え、インターンシップ(就業体験)を取り入れるなど、3年間を見通したキャリア教育を行うことで、生徒一人ひとりの進路希望を実現します。

≪3年間の学び≫

1年次は全員共通の科目を学習したあと、2年次からは「アカデミック系列」と「スタンダード系列」に分かれ、生徒一人ひとりの進路希望に応じた学習を進めます。

【アカデミック系列】

4年制大学や短期大学、専門学校等への進学を希望する人は、この系列で学習します。

たとえば、学校の先生を希望する人は4年制大学、保育士を志す人は短期大学というように、将来の職業を見すえながら、進学に必要な学力を身につける学習に取り組みます。

また、一般入試、推薦入試、AO入試など、それぞれが受験する入試に応じた対策も行います。

【スタンダード系列】

この系列では、就職などの幅広い進路希望の実現に役立つ科目を学習します。

たとえば、商業に関する科目「情報処理」では事務の仕事に役立つパソコンの技能を、家庭に関する科目「子どもの発達と保育」では家庭生活に関する知識・技術を学びます。

このように、社会で活躍するために必要な基礎的な知識を身につけるとともに、職業観・勤労観を身に付け、卒業後に即戦力として活躍できる力を養成します。

 

いずれの類型も、高校生に必要な基本的な学習を幅広くしっかりと身につけることを重視しています。そのうえで、大学や短大、専門学校などに進学し、高度で専門的な学問を学ぶことや、就職先で仕事に必要な知識や技術を働きながら身につけることで、さらに専門性を高め、大きく成長していくことになります。

石薬師高校は、生徒一人ひとりの「輝く未来の礎(いしずえ)」となる学習の場を用意しています。

≪進路状況≫

平成29年3月卒業生の進路状況

 
就職 学校紹介による就職 56 31
学校紹介外 3 3
公務員 0 0
家事・その他 4 3
小計 65 37
合計 102
進学 四年制大学 5 4
短期大学 0 0
専門学校 13 10
その他 3 1
小計 21 15
合計 53

 

≪主な進路先(過去3年間)≫

 

[進学先]

名城大学・愛知学院大学・皇學館大学・鈴鹿医療科学大学・名古屋学院大学・中部大学・京都精華大学・愛知東邦大学・四日市大学・大阪人間科学大学・大同大学・大谷大学・名古屋芸術大学・鈴鹿短期大学・名古屋工学院専門学校・鈴鹿オフィースワーク医療福祉専門学校・ユマニテク調理製菓専門学校・旭理容美容専門学校・ミエヘアアーチストアカデミー・四日市医師会看護専門学校・四日市福祉専門学校・東京IT会計専門学校・日本ペット文化学院・名古屋コミュニケーションアート・名古屋スクールオブビジネス・名古屋ビューティアート専門学校・名鉄自動車専門学校・名古屋医専・名古屋動物専門学校・日本デザイナー芸術学院・トヨタ自動車大学校・日産愛知自動車大学校・東海工業専門学校・代々木アニメーション学院・三重介護福祉専門学校・三重調理専門学校・ユマニテク調理製菓専門学校・ユマニテク医療大学校・ユマニテク医療福祉大学校・名古屋医健スポーツ専門学校・三重県立津高等技術学校 等

 

[就職先]

(有)佐々木電気工事、(社)伊勢湾福祉会 伊勢マリンホーム、(社)英水会、(社)三重ベタニヤ、出光ユニテック(株)三重工場、医療法人 主体会病院、医療法人 村瀬病院、片岡製鋼(株)、コスモ石油販売(株)西中部カンパニー、三交興業(株)、三昌物産(株)、スーパーサンシ(株)、鈴鹿グリーンホーム、鈴鹿サーキット(株)モビリティランド、広伊建設(株)、三重工熱(株)、(株)JMエンジニアリング、(株)カワキタエクスプレス、(株)キング観光、(株)札幌かに本家、(株)テック東栄、(株)ナルックス、(株)南条製作所、(株)フジスタッフィング、(株)マルタシェルサービス、(株)三重イエローハット、(株)明菱中部支社、(株)ヨシザワ、(株)リョウシン、幸栄ベーカリー(株)、正和製菓(株)、東洋ゴム工業(株)桑名工場、(有)清水製作所 等

 

≪部活動≫

サッカー部・ウエイトリフティング部・陸上競技部などを筆頭に活発に活動しています。

 

<運動部>

ウエイトリフティング、テニス、サッカー、卓球、バスケットボール、バレーボール(女子)、野球、陸上競技

 

<文化部>

家庭、茶道・華道、書道、美術、ボランティア、音楽

 

<同好会>

文芸、アニメ・ゲーム、石高friends


写真1 写真2
この高校の回答一覧へ
今までの回答と質問です
質問コーナーへ
回答は高校Q&Aに掲載されます。

↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ


三重県教育委員会事務局高校教育課

〒514-8570 三重県津市広明町13番地

TEL(059)224-3002  FAX (059)224-3023

Copyright (C) 2017 Rainbow Message All Rights Reserved.