HOMEサイトマップ

HOME > 各高校案内 > 三重県立飯野高等学校

中勢地域

三重県立飯野高等学校三重県立飯野高等学校

英語コミュニケーション科応用デザイン科


基本理念

◎めざす学校像

○生徒それぞれが信頼される社会人としての基本を身につけている学校

○個々の生徒の実践力と学力を両立させる学校

○生徒の可能性を伸ばし、未来を切り拓く力を育成する学校

学校の特色

◎応用デザイン科
 1年生で美術とデザインの基礎学習をしたのち、2年生から「ビジュアルデザイン」「服飾デザイン」「美術(油彩画・日本語・彫刻)」のコースに分かれて専門的な学習を行っており、専門学科ならではの施設・設備を活用して、実習の時間を多く設けています。
 1年生、2年生の作品展をはじめ、3年間の総まとめとして卒業制作展を行っています。多くの生徒が国公立大学をはじめとする美術・デザイン系の学校へ進学し、専門性を追求しています。

写真1枚目


◎英語コミュニケーション科
 英語による実践的なコミュニケーション能力を養成し、ますます国際化、情報化が加速する社会に貢献できる人材を育成します。県内各地から英語が大好きな生徒たちが集まり、毎日一生懸命勉強しています。
 また、英語コミュニケーション科の約半数が外国にルーツがある生徒です。学校に来て一緒に勉強するなかで、豊かな国際感覚を身につけることができます。

写真2枚目



学校PR

◎中学生の皆さんへ

○応用デザイン科は、3つのコースに分かれて実技の授業を受けます。各コースとも普通科にはない施設・設備を持ち、一人ひとりの個性に応じた丁寧な指導を受けることができます。真面目に努力し、将来の夢の実現に向けてチャレンジする向上心がある生徒を望みます。

○英語コミュニケーション科は、週8時間以上の英語の授業があります。英語に興味をもち、自分の苦手とすることを見つけ克服し、学力向上ができる生徒を望みます。
 卒業後は、語学力を生かし、大学への進学や企業での活躍に期待しています。

両学科とも、自らの意志で意欲をもって学ぶために本校を選択してくれる人を歓迎します。


↑上へ戻る

HOME高校入学案内高校を探そう各高校案内高校Q&Aサイトマップ