ひゅうまんはあと同好会 伊賀地区人権サークル新入生歓迎会に参加

 5月8日(金)に伊賀市の寺田市民館で、「伊賀地区HRC(Human Rights Club)凪(なぎ)」による新入生歓迎会が開催され、伊賀地区内の高等学校、県立特別支援学校から37名が参加しました。

 この「凪」は伊賀地区内の高等学校、県立特別支援学校の生徒から構成され、週に1回話し合いをしたり学習会を開催したりして、人権問題について考え、差別を解消するための仲間の輪を作ることを目的にしています。この日は「凪」の一年間の活動の紹介、メンバーによる「私の思い」についての発表、小グループに分かれての話し合いを行いました。上野高校からは「ひゅうまんはぁと同好会」の東さん(2年)、西田さん(2年)が「じゃんけんトレイン」の司会や、話し合い活動のリーダーとして参加しました。

 学校を越えて人権や差別について自分の思いを話せる仲間の輪を作ることが差別解消への第一歩になります。これからも活動の輪を広げていきたいと思います。

凪 新入生歓迎会