演劇部 春大会で金賞を受賞

3月28日(土)から3月30日(月)にかけて、第32回中南勢地区演劇春季大会が津市白山総合文化センターで行われ、中南勢地区15校が参加しました。
上野高校は生徒創作の『桜借り』を上演しました。友達関係に悩む高校生と、彼女を優しく見守る桜の精との心温まる話でした。
審査の結果、上野高校は金賞を受賞しました。応援していただいた先生方、当日会場に駆けつけていただいた保護者の方々、OB、先生方、どうもありがとうございました。

engeki