平成26年度MieSSHおよびSSH生徒研究成果発表会

平成27年2月14日 三重県総合文化センター生涯学習棟4階大研修室で行われた「平成26年度MieSSHおよびSSH生徒研究成果発表会」の発表者として理数科1年生40名(内発表者5名)が参加しました。 

研究発表として桑名高校・四日市高校・神戸高校・松阪高校・上野高校の5校が、ポスターによる研究発表として伊勢高校・津高校の2校が発表を行いました。 

また、すべての学校の発表が終わった後に三重大学生物資源学部 立花義裕教授の「キミを変える気象力」というテーマの講演を聞きました。 

発表者は、前回の発表よりもいい発表にしようと努力してしっかりと発表することができた。また、参加した生徒全員が他校の発表の様子からいろいろな刺激を受け取りました。
2年生の課題研究の中で全員が発表を行いますが、その準備としていい機会となりました。