三重県立川越高等学校

演劇部

川越高校演劇部は今年度創部13年目の比較的新しいクラブですが、県で2位・3位・4位になった実績があります。平日の放課後毎日活動していますが、大会前になると土・日も返上して稽古に励みます。  

昨年度は夏の大会では残念ながら地区大会突破は叶いませんでしたが、春季大会では見事金賞を受賞しました。新3年生6名はこの大会で引退しました。

今年度は男子3名、女子6名の新入部員を迎え、2年生5名(男子3名、女子2名)とともに、まずは7月26日~28日に東員町ひばりホールで開催される第58回三重県高等学校演劇大会に向け、練習に励んでいます。  

地区大会で優秀賞を受賞し、県大会に出場できることを目標に精一杯上演しますので、ぜひお越しください。 その後は、9月の文化祭、11月の学校見学会での上演、3月の春季大会などが主な活動予定です。

 


 

2013年度

第32回北勢地区春季大会

金賞

 

 

北勢地区大会

目標だった北勢地区大会「優秀賞」を3年ぶりに受賞しました。 県大会、出場です。

 

県大会 NEW!

8月7日(水)14時00分~14時55分(予定)

三重県総合文化センター・中ホール

 

開会式の直後、トップを切って上演しました。

残念ながら「優良賞」に終わり、上の大会には進むことはできませんでした。 しかし、前日に主役の1年生が「急病」(ドクターストップ)で倒れ、急遽代役(2年の福井みのり)を立てて上演できたことはまさしく奇跡的でした。

「上演したい!」っていう熱い思いが結実した結果です。 今回の劇は、文化祭で、一部キャストを変えて再演します。