学校で取り組んでいるものづくりの学習効果の発表の場として、技術・技能を競い合う大会です。 旋盤作業・自動車整備・電気工事・電子回路組立・化学分析・木材加工・測量の7部門で実施されます。 なお、シーケンサ制御部門はプレ大会として行われています。

 平成29年度の結果こちらから(29年5月31日現在)


ものづくりコンテスト~化学分析部門~

 化学分析部門には、本校の物質工学科の生徒が出場しています。

平成28年度の成績
三重県大会:2位、3位

ものづくりコンテスト~シーケンサ制御部門~

 シーケンサ制御部門には、本校の電子機械科の生徒が出場しています。

ものづくりコンテスト~建築大工職種部門~

建築大工職種部門には、本校の建築科の生徒が出場しています。

平成28年度の成績
三重県大会:優勝、4位 
東海大会:4位

ものづくりコンテスト~自動車整備部門~

 自動車整備部門には、本校の自動車科の生徒が出場しています。
 平成28年全国ものづくりコンテストにおいて、本校自動車科2年生の川谷侑己くんが全国優勝を果たしました!

テクノドリームフェア

県内の工業高校生に、「ロボット・省エネカー・ソーラーラジコンカー・EVカー」等を作る取り組みを通して、自発的・創造的な学習態度を育成することを目的としています。

工高生デザインコンクール

第62回工高生デザインコンクールにおいて、本校建築科2年生の塚本 瞳さんが最優秀賞を受賞しました!