津工業の沿革
と特色

 本校は大正6年に津市立工芸学校として設立されました。以来何度かの校名変更を経て、昭和30年に三重県立津工業高等学校となり、現在に至っています。

 創立80年以上の歴史を誇り、工業に関する基礎的・基本的な知識、技術を育成します。

「質実剛健」の気風を堅持し『燃やせ 青春、育め友情、はばたけ 未来へ!』の教育方針の下、学業・部活動に有意義な高校生活を送ることを通じて、工業に関する基礎的・基本的な知識・技術の習得と今日の技術革新に即応できる能力の育成に努めています。


燃やせ青春、育め友情、はばたけ未来へ!


Top