96d88dh20001.jpg

p1110927.jpg

dsc07995.jpg

警報等が出た時の対応について

平成30年度
三重県立稲葉特別支援学校

 台風の接近や、大雪のために、気象庁(津気象台)より、津市に警報等が発令された(出た)時の休校やスクールバスの運行などの基準については以下の通りとします。
 ただし、あくまでも休校やスクールバスの運行などについての基準ですので、保護者の皆様方は、お子様の登校については、お子様やご家庭の事情、ご家庭のまわりの天候や道路状況のようすをもとに判断し、危険をさけるなどの対応をとってください。また、お子様ひとりでバス停にいることのないようにしてください。

1.暴風警報についての対応

(1)朝6時00分現在、暴風警報が発令されている場合
  ① 臨時休校の措置をとりますので、登校させないでください。
  ② 「臨時休校」の連絡は、学校から担任などを通しておこないます。 

(2)朝6時00分現在、警報が発令されていなくても、警報が発令され
   る可能性が高いと判断される場合
  ① 臨時休校とします。登校させないでください。スクールバスの運行も中止します。
  ② 「臨時休校」の連絡は、学校から担任などを通しておこないます。

(3)登校後、暴風警報が発令された場合
  ① スクールバスの運行会社と連絡を取り、安全の確認をして下校の手配をします。
    学校をスクールバスが出る時間などの連絡をしますので、バス停まで迎えにきてください
  ② 道路の冠水、崖崩れなどスクールバスの運行が危険であると判断したときは、
    お子様を学校で待機させます。学校からの連絡を待ってください

2.大雪警報についての対応

(1)朝6時00分現在、大雪警報が発令されている場合
  ① 臨時休校の措置をとりますので、登校させないでください。
  ② 「臨時休校」の連絡は、学校から担任などを通しておこないます。

(2)大雪警報は出ていないが、積雪量が多く、スクールバスの運行が
   困難と判断される場合
  ① 朝6時00分現在、警報が発令されていなくても、積雪、凍結等でバスの運行が不可能と
    判断される場合は、スクールバスの運行を中止して「臨時休校」とします。登校させない
    でください。
  ② 「臨時休校」の連絡は、学校から担任などを通しておこないます。

(3)大雪警報は出ていないが、積雪があり、交通渋滞が発生すると
   予想される場合
  ① 朝6時00分現在、警報が発令されていなくても、積雪のための渋滞が発生し、
    スクールバスの運行に時間がかかりそうな場合は、スクールバスの発車を遅らせます。   
    登校させないで自宅でお待ちください。
  ② 「自宅待機」の連絡やバスが何時から動き始めるかなどの連絡は、学校から担任など
    を通しておこないます。

(4)登校後大雪警報が出された場合
  ① バス会社と連絡をとり、安全の確認をして下校の手配をします。スクールバスが学校を
    出る時間の連絡を、
    担任などを通じておこないますので、バス停までお迎えに来てください。
  ② スクールバスの運行が危険であると判断した時は、お子様を学校で待機させます。
    学校からの連絡を待ってください。

3.特別警報が発表された場合
    重大な災害の起こるおそれが著しく大きい以下の特別警報については、前記1及び2の
    とおりとします。
    大雨特別警報・暴風特別警報・暴風雪特別警報及び大雪特別警報

4.その他

  (1)大雨警報や大雨注意報、洪水警報や洪水注意報、大雪注意報が出たときは、状況に
    よっては臨時休校にすることもあります。
    「臨時休校」の連絡は、学校から担任などを通しておこないます。

  (2)スクールバスが交通事故にあったときなど、スクールバスの緊急時の対応についての
    連絡は、できるだけ担任などを通じておこないます

スクールバスの運休・遅れについての問い合わせの電話番号

稲葉特別支援学校 
      (代表) 059-252-1221
      (小学部)059-252-2802
      (中学部)059-252-2803
      (高等部)059-252-2801
      (寄宿舎)059-252-1228

 スクールバス携帯 
      (河芸コース)080-3365-9970
      (芸濃コース)080-3365-9968
      (一志コース)080-3365-9969
      (久居コース)090-8964-3149

 <ルビ付き>    <Documento português>