きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

台風シーズンです 用心と確認をお願いします

 今年は例年と違い進路が予想しにくい台風や、ゆっくり動く台風(長寿台風)がいくつか見られています。それ故、例年以上に注意を払って備えをし、用心に用心を重ねる姿勢が必要となってきます。

 そこで、台風等への対応につきまして、再度、用心と確認をお願いします。一斉メールに関しましても、不具合がありましたら担任を通じてお知らせください。

 

 警報発令時、災害時等における対応について

 1 三重県北部地方(通学児童生徒のいない木曽岬町・亀山市を除く)に朝6時現在、特別警報または暴風警報が発令されている時は、朝7時までに休校の連絡を一斉メールと担任から行います。

  また、それ以外の警報が発令されている時や不測の事態が予想される場合にも、朝6時に判断し、朝7時までに休校の連絡を一斉メールと担任より行うこともあります。

  学校が休校の措置をしていない場合におきましても、安全にスクールバスのバス停まで送迎できないような状況の時は、ご家庭の判断で登校を見合わせていただく等の対応をお願いします。

 

 2 学校にいる時や登校途中において不測の事態が予想される場合は、次のような対応をします。

  (1) 学校がバス会社等から情報収集を行い、安全を確認した上で、下校時刻の変更等の連絡を一斉メールと担任から行いますので、バス停等に迎えに来てください。緊急対応となりますので、安全面に留意し、速やかな対応をお願いします。

  (2) 下校が危険な場合は、一時、学校で待機します。その場合は、必ず学校と連絡が取れるようにしておいてください。

 

 3 スクールバス送迎におきましてバス停で20分以上待ってもバスが来ない場合には、学校に確認連絡を取ってください。

 

 4 状況次第で学校の対応が変化することも予想されます。その際には、各家庭に連絡をいたしますので、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

◎弾道ミサイル発射落下時の行動について 

 ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、次の点に気をつけて行動して下さい。

  ・頑丈な建物の中に避難する。

・窓から離れ、できれば窓のない部屋に避難する。

 学校においては、子どもたちの安全を第一に考え、窓から離れ安全な教室に避難をいたします。緊急のお知らせをする場合もありますのでご理解ご協力よろしくお願いします。 

体調管理に十分気をつけましょう 

 季節の変わり目は、体調管理が難しい時期です。感染症の発生も増えてくる時です。

 熱がある、咳が出る、鼻水が出る、発疹があるなど少しでも気になることがある場合は、医療機関への受診をお願いします。

 免疫力が弱い児童生徒への感染を防ぐためにも、無理をせず身体を休め、登校を控えるなどのご配慮をお願いします。

11月のきららまつりに関わる日程変更について 

 今年度は11月10日(金)と11日(土)にきららまつりが実施されます。

 それに関わりまして、今年度も下校時刻の変更等がありますので、ご理解とご協力をお願いします。

 9日(木)と10日(金)が14:00下校と下校時刻が早くなります。

 11日(土)は15:00下校と通常の下校時刻となります。また、13日(月)は振替休日となります。

 下校時の迎えの時刻には特にご留意ください。

 

 10月行事予定表  はこちら

10月行事予定表 はこちら 

    

<