きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

インフルエンザ、ノロウイルスに注意!「うつらない、人にうつさない、流行らせない」

 11月に入りました。これからの季節、インフルエンザやノロに対して細心の注意が必要となってきます。

 まだ「流行」という話は聞いていませんが、これから月日が進むにつれて、インフルエンザ、ノロウイルスが流行る季節となっていきます。

ここで改めて、インフルエンザ、ノロウイルスへの注意点について確認しておきたいと思います。

 例年、北勢きらら学園においてもインフルエンザに罹患する人が何人かいます。インフルエンザの予防接種をしていてもインフルエンザに罹患する人もいるほどです。

 インフルエンザやノロウイルスに罹患しないためには、予防がとても重要です。うがいや手洗い等を日頃から行い、「うつらない、うつさない」ために予防の徹底をお願いします。

 そして、発熱、風邪の症状(咳、鼻水、のどの痛み)や吐き気・嘔吐・下痢症状がみられる時は、早めの対応をお願いします。

無理をせず早めに医療機関に行き、自宅で休養するようにしてください。また万が一、インフルエンザやノロに罹患したと診断された場合、学校へ必ず連絡してください。

 インフルエンザやノロに「うつらない」のは言うまでもありませんが、「人にうつさない」という点も忘れないようにしてください。

 「これくらいの症状なら大丈夫‥」の視点だけでなく、「周りの人にうつさない」といった点にも注意をお願いします。

 北勢きらら学園にはインフルエンザ等に罹患すると重症化してしまう児童生徒がいますので、登校に際しては子どもさんの体調・状態をしっかりと把握した上で慎重な判断をしていただきますようお願いいたします。

 人にうつしたり、流行させてしまったりしてからでは遅すぎますので、そうなる前に「うつらない、人にうつさない、流行らせない」を心掛けていきましょう。インフルエンザ等の感染を拡大させないために、ご理解とご協力をお願いします。

 

 《 ご家庭において留意していただきたいこと 》

    ○ 健康状態のチェックをお願いします。

    ○ 体調が思わしくない時は、速やかに医師の診察を受けましょう。

    ○ 人混みは避けましょう。

    ○ 睡眠を十分とるようにしましょう。

    ○ バランスのとれた食事をしましょう。

    ○ 咳エチケットを心掛けましょう。

      @咳・くしゃみがある時はマスクを着用しましょう。

      A鼻汁・痰等を含んだティッシュはすぐにゴミ箱に捨てましょう。

      B咳をしている人にマスクの着用をお願いしましょう。

    ○ うがい、手洗い等をしましょう。

 

 

 

 11月行事予定表  はこちら

11月行事予定表 はこちら 

    

<