きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

2学期が始まりました 今学期もよろしくお願いします

 今年の夏休みは猛暑の夏だったように思います。暑さだけでなく、台風や大雨・突風にも注意を要した夏であったとも言えますね。

 夏休みを通して子どもさんが元気に過ごすことができたか、気になるところです。

また、夏季休業中は、PTAプール開放やサマースクール等で、大変お世話になりました。

 たくさんの皆様のご協力のお陰で、盛況のうちに終えることができました。本当にありがとうございました。

 そして、ライフサポートフェスタ、医ケア研修会、進路・人権共催研修会等に、お忙しい中、参加していただきありがとうございました。

 ご意見やお気づきのことがありましたら、お知らせいただけるとありがたいです。今後の参考にさせていただきます。

 さて、これからの2学期は、修学旅行、校外学習、交流学習、職場実習、きららまつり等の行事が控えています。

 行事等が多いのが2学期なのですが、それぞれの行事で一人ひとりのお子さんが大きな成果を得られるようにしたいと思っています。

 各行事で子どもさんの成長につながるテーマをもって取り組んでいきますので、これまで以上に保護者の方との連携を大切にしていきたいと考えています。今後とも御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

    

きららで特別支援学校防災講演会がありました

 8月20日(木)に三重県教育委員会主催による特別支援学校防災講演会が行われました。

 県内外の特別支援学校の教員と事務職員が参加する講演会でした。

本校からも校長・教頭・事務長・事務職員・教員・養護教諭の約10名が参加しました。

 講師は宮城県立石巻支援学校の校長で、「学校防災の取り組み〜東日本大震災の経験から〜」という演題でした。

 この講演会で、学校が避難所となった際の避難所運営における課題、防災マニュアルの整備(スクールバスにおける対応、引き渡し対応等)、避難訓練のあり方、備蓄品の再確認、養護教諭の役割、学校再開に向けての課題、被災時の校舎等の破損状況等々について学ぶことができたと思っています。

 体験に基づく講演内容でしたので、とても参考になる講演会でした。本校としてはまだまだ検討しなければならないところがたくさんあります。

 その中でも、防災並びに危機管理に対する教職員の意識の更なる充実に向けても取り組んでいきたいと考えています。

    

 9月行事予定表  はこちら

9月行事予定表 はこちら