きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

風薫る5月です

 新学期が始まって3週間が過ぎました。新転入のみなさんもきらら学園で元気に過ごしています。風薫る5月となり、吹く風も心地よく感じます。これから、初夏を思わせるような日も増えてくるかと思いますが、水分補給や体調管理に注意しながら、進めていきたいと考えています。
 

「連絡帳」は皆様と学校をつなぎます。

 保護者の皆様には、毎日連絡帳を確認の上、ご家庭での様子をご記入いただきありがとうございます。学校では保護者の皆様が記入していただいたご家庭での様子を確認し、学校での日々の指導に役立てています。特に体温、睡眠、排便、食事などの生活情報を確認、体調の変化に迅速に対応し、安全な学校生活を送る基本としています。その他、ご記入いただいた内容はしっかり確認し、子どもたちとのコミュニケーションに活用しています。学校からは、学校で行った日課や児童・生徒の様子、変わった様子があった場合はそのことも踏まえ、毎日の情報、明日の予定、ご家庭からの提出物、学校から持ち帰るもの、配布された書類などの情報をお伝えしています。また、高等部では、生徒の自主性を育てるためにも、自分で体調を報告したり、連絡を家庭に伝えたりする指導も行っています。
 子どもに関わる日々のご家庭での様子を、皆様どうぞお伝え下さい。「こんなことがあって嬉しかった」「家でこんな風に過ごしていた」「こんな様子があるので、調子がよくないようだ」「遅くまで起きていた」「早く目を覚ました」など、ちょっとしたことでも構いません。わずかな変化を注意深く見つめ、日々の指導につなげていきたいと思います。
また、疑問に思っていること、困っていること、気になることについても連絡帳を活用して下さい。

家庭訪問を行います。

 5月17日(木)、18日(金)、21日(月)に家庭訪問を予定しています。 子どもたちが新しい学校、学部、学級にも慣れ、担任も子どもたちとの関わりが軌道にのりはじめたこの時期に、互いの理解を深める話し合いをお願いいたします。
 家庭訪問の時間はわずかですが、直接お会いすることで、電話や連絡帳ではなかなか伝わりにくい保護者の皆様の思いをうかがい、担任としての教育方針などもお伝えすることができます。さらに、ご家庭でのお子さんの様子を垣間見ることが、学校での指導のヒントになることもあります。
  また、個別の教育支援計画や個別の指導計画についてもご説明いたします。この機会にご家庭と学校のつながりをいっそう太くして、お子さんの育ちをともに見守り、ともにチャレンジできますよう努力して参ります。家庭訪問では時間のご都合などお願いすることになりますが、どうぞよろしくお願いいたします。家庭訪問の期間の3日間は、14時下校ですのでご協力よろしくお願いいたします。

車の駐車〜ゆずり合いをお願いします〜

 開校以来、児童生徒数の増加とともに職員の数も増え、来校時に駐車場の空きスペースを探すことで思いがけない時間を取られた方も少なくないと思います。ゆずり合いと安全面の配慮について、年度始めに今一度確認をお願いいたします。
  ・車寄せ(職員玄関前の屋根のある駐車スペース)の利用は、お子さんの乗降のときのみです。担任がお子さんをお預かりしましたら、他の駐車スペースに車を移動させてく
   ださい。
  ・校舎敷地内の駐車は職員室から職業訓練棟にかけてのスペースもご利用ください。
  ・授業参観など全校行事のときは、向かいの職員駐車場に止めてください。
  ・登下校時はスクールバス優先でお願いします。バスが動いているときは安全な距離をおいてお待ちください。
  ・児童生徒の在校時は校門を閉めます。ご面倒ですが、開け閉めをお願いします。
* 来校の際は、事務室前の名簿に記入し、保護者用名札を身につけて下さい。校内では声をかけ合って不審者が入りにくい雰囲気を作っていきましょう。

桑名バスが新しくなりました。

 老朽化に伴い桑名バスが更新されました。オレンジ色で目にも鮮やかです。装備などが以前のバスと異なる点もあり、戸惑われることもあるかもしれませんが、新車とあって、環境や安全に充分配慮された仕様になっています。
 オレンジ(桑名)、白四日市南)、黄緑(四日市東)、ピンク(藤原)、水色(多度)、黄色(菰野)とカラフルな色で楽しい通学を演出するスクールバスです。今後も安全な運行に心がけて参ります。保護者の皆様のご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

5月のトピック


22日(火)新転入連絡会

 きらら学園では、新入生の皆さんをより深く理解し、適切な指導を行うため、新入生の皆さんが以前お世話になっていた先生方などをきらら学園にお招きし、お話を聞く機会を設けています。お子さんの様子をよく知っておられる方からご意見をいただくことは、指導の継続性という面でも貴重な機会となっています。保護者の皆様に来校いただく必要はありませんが、本校での取り組みをご承知置きくださいますようお願い申し上げます。


23日(水) 避難訓練とスモークマシーンでの煙の体験等

 昨年同様、避難訓練とスモークマシーンでの煙体験等を行います。
晴れた場合には、避難場所が、バスのプラットホーム前、煙体験と消防車・救急車の乗車体験が、職員玄関前駐車場になります。
訓練と体験は10時から行います。この時間帯は、車の通行及び駐車を制限させていただきます。ご協力をお願いいたします。


25日(金) 公開授業

 きらら学園では「開かれた学校づくり」の一環としまして、近隣の教育関係者向けの公開授業を計画しています。
詳細については次号(5月中旬発行予定)をご覧ください。


28日(月) プール開き

 今年もプールの授業が始まります。水着、プールキャップ、タオルなど入水に必要な物をご用意いただき、必ず記名の上、毎回持たせていただきますようお願いいたします。その他、更衣の際の紛失物をなくすために衣服、下着にも記名をお願いいたします。
  また、プールに入水するには、プール入水承諾書の提出が必要です。主治医等と、よくご相談の上ご提出いただきますようお願いいたします。御不明な点は担任にお尋ね下さい。

 お知らせ〜親子レクと授業参観、今年は6月2日(土)です。〜
 小学部の親子レクリエーションと中学部・高等部の授業参観は、毎年5月の最終土曜日に行っていました。今年は6月2日(土)に行います。日程の変更にご注意下さい。
お忙しい中ではございますが、ご出席くださいますようよろしくお願いいたします。なお、6月4日(月)は振替休日となります。