きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

きららまつりご協力ありがとうございました

 先日のきららまつりは、地域の方、卒業生、他校の児童生徒などたくさんの皆様をお迎えし、盛会のうちに終えることができました。ご協力ありがとうございました。どの企画も大変な賑わいで、子どもたちも教職員も嬉しい悲鳴を上げていました。「明るく笑顔で頑張ろう!きららの仲間たち!」のテーマどおり、みんなが力を合わせて、明るく輝くと共に、観てくださった方に感動や元気を伝え、笑顔で楽しむことができ、これからも輝きながら、たくましく成長しようという思いが届いたと信じています。今後とも、北勢きらら学園が子どもたちのすこやかな育ちの場となりますようご支援よろしくお願いいたします。


風邪の蔓延(まんえん)を防止しよう!

11月中旬より、寒気が流れ込む寒い日があり、学校でも体調を崩す児童生徒が出てきています。いよいよ風邪の季節の到来です。風邪と一言でいっても、冷えによる一時的な発熱のときもあれば、ウィルス性の胃腸風邪やインフルエンザのときもあります。また今年はマイコプラズマ肺炎が流行の年のようです。体調がすぐれないときは休養に努めていただき、欠席連絡ではお子さまの症状(熱や咳などのようす)を担任にお知らせいただくことで早めの予防につなげていきたいと考えています。学校におきましても日頃から手洗いやうがい、加湿とともに換気も行って予防に努めています。全校態勢で風邪の蔓延防止に取り組むことができますようご理解とご協力をお願いいたします。


給食中止のお詫び

  11月10日、11日及び11月22、24日の給食中止について、保護者の皆様には、ご心配ご迷惑をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。現在、侵入路と考えられる場所に網を張るなどできる限りの防止策を進めております。1度ならず2度もこのような事態となったことを重く受け止め、再発防止につとめて参ります。
 また、今回災害用の非常食を使用したことで、非常食や非常食を用いる際の問題点などが見えてきました。ケガの功名というわけではありませんが、これからの災害対策にも活かして行きたいと考えております。次号の「きらきら」で詳細をお知らせいたします。今後ともご協力よろしくお願いいたします。