きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

春よこい!

 「梅一輪 一輪ほどの暖かさ」とも申しますが、まだまだ寒い日が続いています。特に今年の冬はラニーニャ現象の影響かどうかわかりませんが、大変寒さが厳しいですね。春が早くきてほしいものです。
 2月17日に北勢地域に大雪が降り、やっと雪が融けてきたと思いきや、インフルエンザが流行し、「インフルエンザの発生について」のお知らせをさせていただきました。インフルエンザの予防接種を過信せず、熱やかぜ等の症状がみられるときは、無理をせず早めに医療機関にかかっていただき、おうちで休養をさせてください。また、うがいや手洗い等を日頃から行い、「うつらない・うつさない」ための予防の徹底をお願いします。健康や安全に気をつけて、充実した日々を送ることができるようにご協力をお願いします。
  さて、今年度も残り2ヶ月となりました。この時期は、1年間の総まとめの時期でもあります。学習、生活などの学校生活の面や家庭生活の面で十分に達成できたこと、できなかったことなどがあるのではないでしょうか。頑張ったことは、次年度にもっと伸ばし、できていないことはこれからの課題として取り組んでいきたいと考えます。「寒い」とばかりはいっておられず、卒業する人も、進級する人も、「今、しなければならないことは何か」を考え、自分でできる力を少しでも高められるよう頑張っていますので、ご家庭でもご声援をお願いします。

スクールバスのリフトの出っ張りにご注意ください!

 新しいスクールバスが運行を開始して早や1年が過ぎました。リフトの形状が変わり、出っ張りがあります。毎日注意しながら使っていただいていますので、慣れていただいているとは思いますが、リフトで乗降の際は、足元に十分注意をお願いします。特に、降車の際は通行車両など周囲の状況に気を取られがちになりますので、注意喚起のほどよろしくお願いします。