きららトップページへ

 トップ学校通信目次>学校通信

実りの多い2学期に!

 今年の夏は、太平洋赤道域の海面水温が基準値より0.5度以上低くなるラニーニャ現象が発生したようで、大変な異常気象でいつにない猛暑の毎日が続きました。皆様元気に過ごしていただけましたでしょうか。
 夏季休業中、PTAプール開放や休日開放、プレイルーム開放、地区懇談会では、大変お世話になりした。たくさんの皆様のご協力のお陰で、盛況のうちに終えることができました。ありがとうございました。また、医療的ケア研修会、ライフサポートフェスタ、進路・人権公開研修会等に、お忙しい中参加していただきありがとうございました。ご意見やお気づきのことがありましたら、遠慮なくお知らせください。今後の参考にさせていただきます。
 さて、9月に入っても残暑が厳しいようですが、2学期は学校にとっても、実りの秋です。お互いに体調に気をつけながら、大きな成果(収穫)が得れるように、修学旅行、校外学習、交流学習、職場実習、きららまつり等の行事にじっくりと取り組んでいきたいと考えています。保護者の皆様のご理解ご協力をお願いいたします。
 

新型インフルエンザ等の予防にご協力ください 

 昨年度、新型インフルエンザが大流行しましたが、現在は沈静化した状態にあります。しかし、5月になって、県外では大学等での集団発生が散見していることや国立感染症情報センターのインフルエンザウイルス分離・検出状況において、新型インフルエンザウイルス株が検出されていることから、今後の再流行に備え注意が必要です。手洗い、うがい等の感染予防や健康管理に努めていただきますようよろしくお願いします。また、流行の状況によりましては、検温をお願いする場合もありますが、その際にはご協力をお願いします。