2015年(H27年)第25回 全国産業教育フェア 三重大会 WEB報告「常若の地から」

さんフェアタイトル.png

参加校(332校、2団体)の皆様・ご来場の皆様・小中学校の皆さん・スタッフの皆様、
そして、次期開催県(石川県)の皆様 大変お世話になりありがとうございましました.

updated 2016-03-24

photo01.png

スタディ模型を真上から見る。

勾玉の配置計画

中央に3色の勾玉が床にデザインされています。この勾玉部分が展示ブースになります。紫が挑戦ゾーン。赤が交流ゾーン。緑が進化ゾーンになっています。

photo02.png

建築科生徒5名が担当しました。

建築研究同好会のメンバーです。

運営委員会事務局の先生と打合せをしながら幾つかのアイデアを模型にしました。19日(火)〜23日(土)の5日間で制作。最終日は22時すぎまでかかりました。

photo06.png

ちょっと斜めから撮影しました。

右方向から館内に入ります。

壁に沿って体験ゾーンが並んでいます。写真の左下が販売ゾーンです。

photo03.png

模型サイズは150cm×96cmです。

縮尺はS=1/100

自家用車で運搬できるサイズです。

photo05.png

展示ブースに近づいて撮影しました。

展示ブースの配置計画のコンセプトは「迷路」

時間をかけてじっくりと展示スペースを巡ってもらうために配置計画のコンセプトを「迷路」にしました。
作品を順番に見ていくと、知らず知らずに奥へ誘導されるような設計になっています。

photo04.png

パフォーマンスの丘を撮りました。

白熱トークや発表ゾーンの会場

白熱トーク・研究発表・交流イベント等を開催するパフォーマンスの丘です。100名以上の客席を設けました。手前の半円部分は、近隣の中学生の作品を展示するブースです。



◉3つの勾玉(まがたま)デザイン

勾玉デザインは、三重大会の基本方針に沿ったシンボル色になっています。

(1)紫色勾玉(挑戦)

生徒の挑戦する意欲を喚起【Motivation】全国の専門高校生等が一堂に会し、展示・発表等を通して互いに広い視野と想像力を養い、自ら考え挑戦する意欲や他と恊働し未来を切り拓く「志」と「匠」を育むフェアとする。

(2)赤色勾玉(交流)

学校・地域・産業界が相互に交流【Interaction】学校・地域・産業界が一体となり、地域や日本の未来を担う職業人を育成するととともに、産業教育の魅力を全国に発信する、皆をつなげ皆がつながるフェアとする。

(3)緑色勾玉(進化)

次代に向けた産業教育の発展・進化【Evolution】急激な社会のグローバル化への対応や持続可能な社会づくりを視野に入れた、次代の産業教育のあり方を提案するフェアとする。

詳しくは、大会要項1(三重大会目的)大会要項2(三重大会基本方針)をご覧下さい。

◉写真のダウンロード

真上から撮影した写真はダウンロード可能です。 ダウンロードLinkIconphoto01.png(20.5MB)
                       ダウンロードLinkIconphoto01.jpg(811KB)

◉県営サンアリーナ(メインアリーナ・2Fホール・屋外)の会場案内をダウンロードできます。(印刷にはA3用紙をお使い下さい)

                ダウンロード LinkIconサンアリーナメイン会場等案内図 (1011annaipurint.pdf)