三重県学校ネットワークホームページ登録規約




規約の適用
第1条 本規約は、三重県教育委員会(以下「県教育委員会」という。)が運用する三重県学校ネットワーク(以下「ネットワーク」という。)へのホームページの登録に関するすべての事柄に対して適用する。
 
ホームページの運営
第2条 各学校のホームページの運営については、校長が責任をもたなければならない。
 
登録の届出
第3条 ホームページの登録の届出は、校長が行わなければならない。
2 ホームページの登録は、本規約を承認の上、所定様式(別紙1)により、県立学校については県教育委員会事務局高校教育室長に、小・中学校については県教育委員会事務局小中学校教育室長に届け出なければならない。
 
登録の内容
第4条 以下の内容を伴う情報をホームページに掲載することはできない。
 (1) 校長の許可のないもの
 (2) 公序良俗に反するもの
 (3) 犯罪行為に結びつく恐れのあるもの
 (4) 他人の知的所有権を侵害するもの
 (5) 人権の尊重に欠け、他人のプライバシー、財産等を侵害するもの及び、他人に不利益を与えるもの
 (6) 他人を誹謗中傷するもの
 (7) 法律、条例等に反するもの
 (8) 営利を目的としたもの及びその準備を目的としたもの
 (9) 教育利用上、不適当と判断されるもの。
 (10) ネットワークの運用を妨げたり、ネットワークの信頼を毀損するもの
 (11) その他、県教育委員会が不適当と判断するもの
 
登録の不承認及び承認の取消
第5条 県教育委員会は届出に際して、以下のいずれかの項目に該当する場合は届出を受理しない。
 (1) 届出内容が第4条のいずれかの項目に該当する場合
 (2) 届出の申告事項に、虚偽の記載、誤記、又は記入漏れがある場合
2 県教育委員会は、受理後であっても前項のいずれかに該当する場合、登録を取り消すことができる。
 
運用担当者の配置
第6条 ホームページを登録する学校は、ホームページを円滑に運用するために運用担当者を配置しなければならない。また、運用担当者の内1名を代表者として決め、所定様式(別紙1)により、報告しなければならない。
 
ホームページ運用義務
第7条 運用担当者は、本規約を遵守の上、ホームページの管理運用を行わなければならない。
2 ホームページ上のデータの登録、更新等については、校長及び運用担当者以外は行うことができない。
3 校長または運用担当者は、問題等が生じた場合は直ちに報告しなければならない。
 
情報の削除とホームページ掲載の停止
第8条 県教育委員会は、掲載された内容が本規約に反する場合、当該学校の了承を得ることなく当該ホームぺージの情報を削除又は当該ホームページの掲載を停止する。
 
自己責任の原則
第9条 ホームページの掲載により、当事者及び他人に対して損害を与えた場合、校長が責任をもって解決しなければならない。
 
変更の届出
第10条 ホームページを登録した学校は、届出内容に変更があった場合及びホームページの登録を抹消する場合、速やかに所定様式(別紙1)にて、届け出なければならない。
 
登録資格の停止、取消
第11条 ホームページを登録した学校が本規約に違反した場合、県教育委員会は当該校に事前に通知することなく登録資格の停止又は取消しを行うことができる。
 
規約の変更
第12条 県教育委員会は本規約を必要に応じ変更することができ、ホームページを登録した学校は、異議なく変更後の規約を遵守しなければならない。
 
附 則
第13条 その他のことについては、別途協議の上、決定する。___________
2 本規約は平成12年4月1日より適用する。
3 本規約は平成15年9月1日より適用する。
4 本規約は平成17年2月1日より適用する。




(別紙1) 「ホームページ登録・届出内容変更・ホームページ登録抹消 願書 」
Wordファイル(20.5K)
一太郎ファイル(18.5K)
(別紙1) 「ホームページ登録・届出内容変更・ホームページ登録抹消 願書」のうち、PDF (Portable Document Format) 形式のファイルは、アドビシステムズ社のAdobe(R) Acrobat Readerを使用して参照でき、Acrobat Readerはアドビシステムズ社のホームページ(こちら)などから無償で入手できます。





目次へ戻る