新しい「三重県立相可高等学校」のシンボルマークデザインを募集します!

1、趣旨

 平成22年4月、宮川高等学校と相可高等学校が統合し、新しい「相可高等学校」が設立されます。
 新統合高校は、現在の相可高等学校の校地に開設され、校名も公募し協議された結果、「相可高等学校」となっています。
 しかし、新しい「相可高等学校」は、「生徒の夢をかなえ、地域とともに歩む学校」として、
 さらに新しく生まれ変わろうとしています。
 宮川高等学校と統合し、いっそう活力ある学校となるよう大きな一歩を踏み出そうとしています。

 統合し新しく生まれ変わったこの「相可高等学校」にふさわしいシンボルマークを募集します。
 新しい統合高校が、将来にわたって地域のみならず、全国の皆様にさらに親しまれる高校となるように、
 そして子どもたちが「大いなる夢、大いなる挑戦、大いなる明日」を目指しさらに成長できるように、
 願いを込めたシンボルマークを募集しています。       

ぜひご応募ください。

2、募集内容

 (1)募集作品 

@ 2つの高校が統合し誕生する「相可高等学校」をイメージできる図案であること。
A 目指す学校像「生徒の夢をかなえ、地域とともに歩む学校」や、キャッチフレーズ「大いなる夢、大い  なる挑戦、大いなる明日」を十分考慮した作品であること。
B 作品は自作未発表オリジナル作品に限る。

C 他の学校の校章やロゴ、シンボルマーク等に類似しないもの及び他の商標等の模倣でないもの。 

 (2)応募資格

どなたでも応募できます。

 (3)応募要領

   ア、郵送の場合

  指定の応募用紙にシンボルマークのデザイン1点を描き、必要事項を記入のうえ、用紙を折り曲げずに下記の応募先まで郵送してください。

※別葉にデザインした場合は、応募用紙の枠内に貼付してください。

   イ、Eメールの場合

  デジタルデータは、1515p以内で、JPEGGIF形式又はワード文書形式のいずれかとして、ファイルサイズを500KB程度として添付してください。
また、指定の応募用紙に必要事項を記入し、デザインデータと合わせて、件名を「シンボルマークデザイン募集」として下記のメールアドレス先まで送付してください。

※応募にかかる費用は、応募者でご負担ください。

 (4)応募用紙

  応募用紙はホームページからダウンロードができます。
また、三重県立相可高等学校と三重県立宮川高等学校事務室窓口に備えています。

3、募集期間

  平成21年8月11日(火)から平成21年9月11日(金)17時まで(必着)

4、賞品

  採用作品(1点)に、記念品を贈呈します。

5、審査及び発表

 (1)宮川・相可統合高校設立準備事務局にて厳正に審査し、採用作品を決定します。
  (2)発表は、平成21年9月下旬までにホームページ上に掲載するほか、採用者本人に直接通知します。

6、作品の取扱い

 (1)応募作品は、返却いたしません。
  (2)決定したシンボルマークデザインの著作権、その他一切の所有権は、三重県立相可高等学校に帰属するものとします。
    なお、使用する際に、補作・修正する場合があります。

 (3)応募いただいた個人情報は、シンボルマーク募集に関する事業以外には使用いたしません。
 (4)募集条件を満たしていない応募につきましては、審査対象から外させていただきます。

7、応募先及び問い合わせ先

   〒519−2181 多気郡多気町相可50番地

        宮川・相可統合高校設立準備事務局 宛

       TEL 0598−38−2811 FAX 0598−38−3994

       E-mailomhsjunbad@center.mie-c.ed.jp

          ホームページ http://www.mie-c.ed.jp/omhsjunb/

        (問い合わせ先:河北 冠)


●応募要項はこちらから→   WORD形式    PDF形式

●新しい相可高校について→  WORD形式    PDF形式

●応募用紙はこちらから→   WORD形式    PDF形式


トップページへ