理数科

 時代と地域のニーズに応えるべく設置した理数科では、大学との有機的な連携や独自のカリキュラムにより、日々高度化する社会を牽引する人材の基礎養成をします。
 先進的な現場でも、医療の現場でも日々進化する知識技能と、円滑なコミュニケーション能力を身につけた人材が要求されています。
 上野高等学校理数科は、最新の研究と設備を擁する大学等との連携により、生徒のモチベーションを高め、切磋琢磨する環境を整えることにより、大学入試や大学での研究だけでなく、生涯にわたり知識技能を追い求める意欲を維持し続ける人材の揺籃となりたいと考えています。
 自疆不息の校訓の下、学習とクラブ活動の両立により成果を上げてきた普通科に加え、その伝統の下、さらにたかみを目指す理数科にご期待ください。