台風時及び東海地震情報発令時における登下校について

始業前に下記の警報が発令されている場合及び東海地震注意情報又は警戒宣言が発表されている場合

暴風警報
大雨特別警報・暴風特別警報・暴風雪特別警報・大雪特別警報

 

 1.生徒は登校しなくてよい。

 2.ただし、午前11時までに上記警報、注意情報、警戒宣言が解除された場合は、
   解除後2時間以内に登校し当日の授業につくものとする。

 3.午前11時までに解除されない場合は、当日の授業は中止する。

 4.授業時間中に警報が発令された場合は、すみやかに下校をする。

 

※ なお、警報等の発令いかんを問わず、登校に危険を感じる場合は自宅待機し、その旨学校に連絡して下さい。
また、授業時間中に東海地震注意情報が発令された場合、すべての公共交通機関がストップする可能性があるので、 安全確認のうえ、速やかに下校措置をとります。下校措置が危険であると思われる時には、学校待機を指示する こともありますので、ご了承下さい。