画像1 画像2 画像3 画像4 画像5 画像6

学校長あいさつ

自分の可能性を見つけてみよう  校長 森山 隆弘

森山校長 昴学園高校は、全国で唯一の全寮制総合学科高校として、平成7年に誕生した県内でも新しい県立高校の一つです。   本校の教育の特色は、大台ケ原山系の麓の豊かな自然のなかで、寮での集団生活と総合学科による少人数教育、さらには地域と結びついた活動を通じて、 生徒の皆さんの自主性・自律性・協調性などを育みながら個性と能力を伸ばす点にあります。

 生徒寮きららには、各学年が一斉に自学自習に取り組む学習タイムがあり、学習習慣を身につけたり学力を伸ばしたりする活動が行われています。 寮生が主体的に企画運営して取り組む、新入生歓迎会や七夕パーティなどの活動等も行われています。また、寮には冷暖房が完備され、 一人部屋や二人部屋で快適な寮生活が送れるようになっています。

 

 総合学科としては、5つの系列(国際交流、環境技術、美術工芸、生活福祉、総合スポーツ)があり、それぞれの系列で学習を深めることができるよう特色ある科目が開設されています。 また、韓国養正(ヤンジョン)高校との交流活動やボランティア活動による地域貢献活動など、本校ならではのユニークな体験活動もあります。

 すばらしい環境と規律ある集団生活のもと、仲間とともに楽しく勉学やクラブ活動を行い、充実した高校生活を送ってみませんか。 そして、自分の可能性を見つけてみませんか。誠実でやる気のある皆さんを、お待ちしています。