あいさつ

ようこそ名張青峰高校Webページへ

 

名張青峰高校のWebページへ、ようこそお越し下さいました。

名張青峰高等学校は、新しい時代をたくましく生き抜く未来人を育成するために、「未来を拓く力」「グローバル社会で活躍する力」「人とつながる力」を育成する学校です。平成28年4月、名張桔梗丘高等学校と名張西高等学校を統合し、新しい学校として名張市百合が丘に設置されました。

 

本校には、いずれも普通科に属する2つのコースを設置しています。「文理探究コース」では、国公立大学やの難関私立大学等への進学を目指し、将来幅広い分野で専門職として活躍できる力を育成します。「未来創造コース」では、多様な選択科目と充実したキャリア教育により、四年制大学・短期大学・専門学校等の幅広い進路希望の実現を図ります。

 

これからの時代は、学力だけでなく規範意識やコミュニケーション力等の社会性を身に付けていることが求められます。そのため、いずれのコースでも学業と部活動との両立を図るとともに、海外語学研修や英語によるスピーチ等の教育や生徒一人一台タブレットPCを用いた情報利活用能力の育成を通じて、総合的な人間力を育成します。

 

このWebページには、そのような本校の特徴と、日々の活動の様子を掲載していきます。どうぞゆっくり御覧ください。

 

校長 吉田 淳(よしだ じゅん)

 

 

 

 

TOPページに戻る

このページの先頭へ戻る

名張青峰高校は名張桔梗丘高等学校と名張西高等学校が統合されて平成28年4月に開校しました