ライオンズクラブの招きで来日したChua Eiveenさんが本校に来校しました。

○平成29年12月14日(木)ライオンズクラブの招きで来日したChua Eiveenさんが本校に来校しました。日本の文化や名張青峰高校について校長先生から話を聴き、その後学校内を見学して回りました。違う文化を持つ人々と交流することにより、自分たちが普段は「当たり前」と思っている自分たち自身の特徴が見えてきます。日本の多くの人々はとても親切で、礼儀正しく、時間をよく守り、少し恥ずかしがり屋で、外国のものを積極的に取り入れて日本風にアレンジするのが得意なようです。グローバル化の波が地域社会にも及んできている昨今、日本国内にいても、様々な国の人々と触れる機会が増えてきています。私たちがもともと持っている「強み」を大切にしながら、失敗をおそれずに積極的にチャレンジする力がもっともっと必要な時代になっているようです。

TOPページに戻る

このページの先頭へ戻る

名張青峰高校は名張桔梗丘高等学校と名張西高等学校が統合されて平成28年4月に開校しました