『校長ブログ』を更新しました。

校長ブログを更新しました。

 

○平成29年8月7日(月)
夏季休業中には、各部活動で、合宿・遠征・合同展・地域実習等がさかんに行われています。その中で、名張西高校・名張桔梗丘高校の3年生が部活動から「引退」したことに伴い、名張青峰高校単独での活動という場面が多くなりました。昨年度から今年度1学期までは、「西高」「青峰」「桔梗」という3つの声が混じっていた各活動が、青峰一色になってきたという印象を受けます。

青峰単独校という時代に近づきつつあるのだな、と感じるとともに、西高の存在がいよいよラストコーナーに差し掛かったという現実が実感されるようになってきました。そんな中、9月はじめの文化祭は、名張桔梗丘高校が参加する、最初で最後の3校合同の文化祭となります。3種類の制服が入り交じる、たいへんめずらしいかたちの文化祭です。

名張青峰高校の夏服には、男女ともにエリに2本の線が入っています。これは、名張青峰高校が名張西・名張桔梗丘の2つの高校を母体にして生まれた学校であることを表しています。青峰の1・2年次生の皆さんには、文化祭などの取組を通じて、名張西高校・名張桔梗丘高校が培ってきたものやことを実感として感じ、永く受け継いでいったほしいものです。

 

TOPページに戻る

このページの先頭へ戻る