教育方針

〇学校マネジメントシート

三重県のすべての県立学校は、児童生徒や保護者、地域から信頼される、活力ある学校づくりを推進するため、平成16年度から「学校経営品質向上活動」を推進してきました。

平成28年度からは、三重県型「学校経営品質」の考え方や基本理念を継承した「学校マネジメントシステム」を推進します。

「学校経営の改革方針」は、三重県型「学校経営品質」の重要なツールのひとつとして、各県立学校が、「目指す学校像」を明らかにしたうえで、その実現に向けた取組方針・計画を学校内外に提示し、具体的な取組を進めてきました。今後は、「学校マネジメントシステム」を推進するにあたり、取組方針・計画と学校評価を一体化した「学校マネジメントシート」に移行します。

(県教育員会WEBページの説明文より抜粋)

・三重県立名張青峰高等学校 学校マネジメントシート

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

 

 

政治的教養を育む教育にかかる指導計画

 

 

いじめ防止基本方針

 

 

〇命を大切にする教育指導計画

命が脅かされる、命を大切にしない、命が大切にされない事件・事案等がある中、本校の
生徒が自分と他人の命を大切にする態度と力をより強く大きく持てるようにするため、

命を大切にする教育を組織的、計画的に実施します。

・命を大切にする教育指導計画

2017

「命を大切にする教育」講演会

 

 

ICT機器を活用した教育活動の展開

 

 

名張青峰高校グローバル教育プラン

 

 

Can-Do List

このページの先頭へ戻る

名張青峰高校は名張桔梗丘高等学校と名張西高等学校が統合されて平成28年4月に開校しました