画像

卒業生の方へ

各種証明書発行の手続きについて

(三重県立 尾鷲高等学校、尾鷲工業高等学校、長島高等学校)

※三重県立尾鷲工業高等学校は平成15年3月31日、三重県立長島高等学校は平成19年3月31日にそれぞれ廃止となり、その事務は三重県立尾鷲高等学校に引き継がれました。

種別卒業後の発行期限発行にかかる日数発行手数料
卒業証明書永年1日程度
ただし、英文は3日程度
1通につき、250円分の三重県収入証紙
(県外在住の方で、郵送希望の方は、郵便定額小為替)
成績証明書5年3日程度
調査書5年3日程度
単位修得証明書20年3日程度

※発行期限が過ぎて証明書が発行できないときは、「発行不能証明書」を発行します。(手数料:無料)
※卒業後、名前に変更があった場合も、卒業時の名前で発行します。
郵送の場合は、上記の日数に郵送日数がかかりますのでご注意ください。
※三重県収入証紙販売所一覧は
こちら


【証明書発行までの流れ】

1.事務室窓口での発行


①事前に事務室へ電話連絡してください。


その際、以下の事項についてお尋ねいたします。

ア.氏名(卒業時の氏名)
イ.生年月日
ウ.卒業時の学校名・学科、及び卒業年月日
エ.必要な証明書の種類と部数
オ.連絡先電話番号

※証明書の種類や発行枚数により、作成に時間を要することがあります。


②来校してください。


【卒業生本人が申込む場合】
○事務室窓口で申込む際に、本人確認のための証明書(免許証、健康保険証など)をご提示ください。

【代理人が申込む場合】
○卒業生本人の委任状(自筆、押印)、及び卒業生本人確認のための証明書(免許証、健康保険証など)の写しをご提出ください。
※委任状の様式は
こちら
(手書きでも結構です。)

○代理人の本人確認のための証明書(免許証、健康保険証など)をご提示ください。

③事務室にある「証明書交付願」に必要事項を記入していただきます。


④証明書発行手数料として、三重県収入証紙を提出していただきます。


⑤証明書を発行いたします。


【受付時間】
【連 絡 先】
8:00~16:30(土・日・祝日、年末年始などを除く)
0597-22-2115(事務室電話番号)


2.郵送による発行


①事前に事務室へ電話連絡してください。


その際、以下の事項についてお尋ねいたします。

ア.氏名(卒業時の氏名)
イ.生年月日
ウ.卒業時の学校名・学科、及び卒業年月日
エ.必要な証明書の種類と部数
オ.連絡先電話番号

※証明書の種類や発行枚数により、作成に時間を要することがあります。

②以下の必要書類等をまとめて郵送してください。


  • ①でお尋ねした事項(上記ア~オ)一覧(手書きでも結構です)
  • 本人確認のための証明書(免許証、健康保険証など)の写し
  • 証明書発行手数料 ※県内在住の方は三重県収入証紙、県外在住の方は郵便定額小為替
  • 返信用切手、及び返信用封筒
  • 返信用封筒については、下表を参考に、92円以下の場合は長形3号封筒、120円以上の場合は角形2号封筒を用意し、送付先住所・氏名を記入のうえ、返信に必要な切手を貼付してください。


    【返信用切手について】


    卒業証明書1~3通4~8通9~15通
    82円92円140円
    成績証明書
    単位修得証明書
    1~2通3~5通6~8通
    82円92円140円
    調査書1~2通3~5通6~8通
    120円140円205円
    ※速達や簡易書留を希望する場合は、次の料金を加算して下さい
    ○速達   280円加算
    ○簡易書留 310円加算

    ※上記の表はあくまでも目安です。大量に証明書の発行が必要な場合は、それに見合った切手を貼付してください。

    ③必要書類等が届き次第、証明書を発行し、返送いたします。



    【送付先】
    〒519-3659
    三重県尾鷲市古戸野町3-12
    三重県立尾鷲高等学校事務室 証明書担当者 あて

    教育実習のご案内
    本校では、将来教員を目指す卒業生に対して教育実習の機会を提供しています。

    ◇受け入れの条件

    1. 原則として、尾鷲高校の卒業生であること。
    2. 本校の教育課程に定められた教科・科目及び、養護とする。
    3. 教員志望の意志が固いこと。
    4. 指導教員1名につき1名を定員とする。ただし、やむを得ない事情がある場合は、当該教科または教務部で検討する。

    ◇教育実習の申し込み方法

    1. 受付期間
      実習予定前年度の5月1日~7月31日 8:00~16:30(土日祝日を除く)
    2. 手続き
      1. 受付期間に、まず教務部教育実習係に連絡を入れ仮受付をしてください。(受け入れの可否、来校して頂く日時等をお伝えします。)
      2. ご来校時に
        「教育実習申込書」
        を提出し申し込み手続きを完了させます。(あらかじめ必 要な事項をご記入の上ご持参ください。)
        また、大学からの教育実習関係の書類(「教育実習依頼書」「教育実習受け入れ内諾書」・実習についての要項など)があればご持参ください。
        ※大学によって書類の提出方法等に違いがありますので、大学の指導に従ってください。
        (本校から返送が必要な場合は宛先を記入した封筒に必要な切手を貼り提出してください。)
      3. 審査の後、受け入れを決定します。
      4. 受け入れ決定の場合は、本人または大学あてに内諾書を発送します。
    3. その他
      1. 教育実習期間は原則として前期6月上旬、後期9月中旬のいずれかとします。
      2. 教育実習についての具体的な連絡は実施年度の4月に行います。
      3. 実習に関するオリエンテーションは、実習の初日に全体で行います。
      4. 実習中の服装や頭髪はきちんとしてください。
      5. 受け入れ決定後、実習を辞退する場合は速やかに連絡をいただくとともに、「教育実習辞退届」を提出してください。

    ◇教育実習問い合わせ先

    尾鷲高校・教務部教育実習係 0597(23)8502 まで連絡して下さい。