書道部(古くは書芸部)は相可高校創立以来の伝統あるクラブです。「書きたいものを一枚でも多く書く」ということをモットーに日々練習に励んでいます。


平成29年度活動報告

 文化祭 10月3日  
     書道パフォーマンス   「ありがとう」の気持ちを込めて書きました。

     作 品

臨「賢愚経残巻」 臨「蘭亭序」 臨「蘭亭序」 臨「黄州寒食詩巻」
臨「金文」 臨「爨宝子碑」 「清秋竹露深」 臨「范滂傳」
臨「風信帖」 臨「洞庭春色賦」 臨「張遷碑」
「翔」 「寿」
「慎」 「豊」
「遊」 「萌」
「幸」 「努」 「一瞬」
「ボンボヤージュより」 「十二支」
「夏目漱石の句」 「藤原基俊の歌」 「お帰りなさい」

     展示風景


  

     平成27年度活動報告

        第43回書道部門 生徒教員展   2月5日〜7日      県立美術館 県民ギャラリー

                                 1年生・2年生の書道部員が出品しました。

        作品

臨「黄州寒食詩巻」 「瑞煙呈福寿」 臨「蘇孝慈墓誌銘」  臨「隅寺心経」
臨「九成宮醴泉銘」 臨「孔子廟堂碑」 臨「孟法師碑」 臨「多寶塔碑」


        クリスタルタウン書初め展   1月9日〜17日   クリスタルタウン中央特設会場

        みえ高文祭  10月23日 24日 25日    三重県文化会館

                   2年A組  中西 咲貴    2年B組   奥田 愛里     2年F組   濱口 萌音の3名が出品しました。

       作品

臨「孫秋生造像記」 臨「乙瑛碑」 臨「美人董氏墓誌銘」

           講評会 亀山高校の工藤先生よりご講評をいただきました。

                 

        文化祭  10月6日  7日

          書道パフォーマンス    Hey!Say!jJUMP 「明日へのYELL」に合わせてパフォーマンスを行いました。

5メートル×4メートルの紙に書きました。 1・2年生8名の合作です



       作品

臨「白氏詩巻」 「雲外蒼天」 臨「朱韓山座右編軸」 臨「鄭羲下碑」
臨「哀冊」 臨「美人董氏墓誌銘」 臨「孫秋生造像記」 臨「争座位稿」
臨「顔氏家廟碑」 臨「雁塔聖教序」 臨「乙瑛碑」 臨「顔氏家廟碑」
臨「孟法師碑」 臨「木簡」 「綺羅星」
臨「屏風土代」 臨「王羲之尺牘」
「生きる力」 「関ジャニの歌より
SUNの詩 「大切なのは」
「今市隆二の詩」 臨「高野切 第1種」

     夏季錬成合宿   8月12日・13日・14日                           鈴鹿市青少年センター

       今年から鈴鹿に合宿先を変えて三重県下の書道部の生徒が一斉に集まり、お互い腕を磨きました。

講評会 交流会 班員全員で書き上げました

   新入生 クラブ紹介  4月9日   書道パフォーマンスをして書道部をPRしました。