PTA研修旅行

 
 11月5日(土)にPTA研修旅行を実施しました。

当日は、素晴らしい秋晴れで、風もなく穏やかな絶好の旅行日和となりました。40名の会員の皆様に参加していただきました。 

午前中は愛知学院大学名城公園キャンパスを訪問し、大学入試や大学生活、就職に対する支援のあり方に関する説明を聞き、キャンパス内を見学しました。 

昼食後、名古屋市内にある「ノリタケの森」を訪問し、名古屋の駅前から日本特殊陶業や日本ガイシ、TOTOなどの大企業が生まれた歴史や最新技術について学びました。 

その後、中部国際空港セントレアまで足を伸ばしました。休日ということもあり、頻繁に飛行機が離発着する様子を見ながら、東海地方の様々な物品をお土産として購入されている方もいらっしゃいました。

参加された皆様からは、

 

〇大学の説明がわかりやすくてよかった。とてもきれいで明るく、子どもを通わせ

てあげられたらと思った。

〇きれいな大学にびっくりしたし、説明も参考になった。

〇自分の子どもに関係ない大学ではあったが、大学見学は有意義だと感じた。

〇移動距離が長くなく、時間的にも余裕があり、ゆっくり見学することができた。

〇「ノリタケの森」ではゆっくりと過ごせたし、「セントレア」では買い物ができ、

よい研修旅行だった。

〇子どもが高校生ともなると他の保護者と話をする機会が減るので、このような機

会はとてもよかった。


 などの声をいただき、たいへん充実した研修旅行とすることができたのではないかと考えています。
 

今後も、皆様が参加しやすいPTA活動を企画してまいりますので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。