お知らせ

「福祉・介護魅力発信事業」講演会を開催しました

2017.06.19

先日5月23日(火)、「福祉・介護魅力発信事業」にかかわる講演を開催し、日頃から実習でお世話になっている次の施設の方々を、講師としてお招きしました。

 

 

野川様からは、障がい者施設、介護にかかわる者としてのマナーや働く意味・誇りなどについてご講演をいただきました。

石田様からは、福祉施設で働いた経験や魅力、やりがい、心構え、利用者とのかかわり方、実習のマナーなどについてご講演いただきました。

脇田様からは、本校卒業生として、後輩へのアドバイス、働く苦労や今の生活などについてご講演いただくとともに、研修で学んだ腰痛予防体操を実演していただきました。

  

生徒たちは、真剣にメモをして、積極的にいくつも質問をしていました。実際働いている介護士の方の話を直接聴き、学校では学ぶことのできない介護現場の様子を鮮明にイメージするなど、介護現場への理解をさらに深めることができるようになりました。また普段の学校の学習の意味を再確認した生徒もいました。

 

<生徒のアンケートより>