1回戦 719日(日) 9:00~ ダイムスタジアム伊勢

1回裏、4番小林瑛玖の犠牲フライと相手チームのエラーなどで4得点。さらに、6回には1アウト2・3塁から渡邊凜樹がレフト線に落ちるタイムリーヒットで2点追加、相手チームを突き放した。先発小林は8回を1点に抑える好投をみせた。

【7/20(月)の中日新聞、伊勢新聞、夕刊三重にて掲載】

2回戦 724日(金) 12:00~ ダイムスタジアム伊勢

先発1年生野呂伊吹、6回を2失点に抑える好投をみせた。3回表、渡辺朱理の犠牲フライで同点。9回も1アウト2・3塁と攻めたが、あと1本が出なかった。


3年生は、最後の試合で悔しい思いをしたと思うけど、1・2年生は、それをバネにしてこれからの練習や試合に活かしていってほしいと思います!

応援ありがとうございました。

野球部主将 渡邊凜樹