トップページ  >>  校名・校章の由来


校名・校章の由来

校名の由来

校名は、県民のみなさんに広く公募しました。県北部に光り輝く星のような高校になって欲しいという願いが込められています。「北星」は「北勢」に通じ、北勢地域の定時制・通信制ネットワークの拠点校として、北極星のような不動の存在になって欲しいという期待も込められています。

校章の由来

この校章は、美術の時間に生徒がデザインを考えました。
「北」「星」「高」の3つを組み合わせてあります。「北」については、旧校章をそのまま生かし、その前面に「星」を配置することによって、本校が北勢の地で北極星のように光り輝き、標となる学園でありつづけることを象徴しています。