このページの本文へ移動

令和元年度人権公開授業

落語家 桂 枝女太(かつら しめた)さんに人権講演会「たっぷり笑って 少し考えて ~言葉の重み~」をお話していただきました。“差別用語”や“放送禁止用語”といわれているものについて、言葉の歴史などにもふれながら、人権という問題を落語という観点から講演をしていただきました。生徒達によっても、何気なく使っている言葉を少し立ち止まって考える機会になったと思います。

人権講演会 人権講演会

落語席 落語席