このページの本文へ移動

自転車競技部

個人の努力が結果にあらわれやすいのが自転車競技です。

成果としては、平成23年度には「国民体育大会総合優勝」を果たし、平成24年度には3年生堀田が全日本アマチュア選手権、全国都道府県大会で優勝を飾り、さらに世界選手権にも出場しました。新チームでも、さらなる活躍を目指して練習を重ねています。

「オリンピック出場」「プロ選手」「大学進学」などなど、生徒の夢はさまざまです。朝明高校の恵まれた練習環境の中で、ぜひ夢を実現させて欲しいと思います。

現在、部員は11名。ほとんどが高校入学後に自転車競技を始めています。1からのスタートですが、努力を重ねることで全国大会出場や全国優勝を成し遂げています。可能性は誰にでもあります。活動の柱は、さまざまな自転車競技大会(トラック・ロード)への参加と、それに向けての日々の練習や強化合宿です。それら活動を通して心と身体を鍛えます。

「強い選手である前に、一人前の人間になることをめざそう」それがクラブの目標です。

自転車競技部成績一覧

部活の様子1

部活の様子2

部活の様子3