このページの本文へ移動

教育方針

目指す学校像

『社会に貢献できる人間へ~自分づくりの三年間~』

取り組みの指針

教育方針学力の充実、個性の伸長、品性の陶冶、体力の向上を図り豊かな調和のとれた真に社会に役立つ人間を育成する。

  1. 基礎的生活習慣を身につけよう……生活指導の徹底
  2. 基礎学力を身につけよう……………学習指導の充実
  3. 根性、健康、体力を身につけよう… スポーツ活動の推奨
  4. 信頼と友愛の心を育てよう………… 特別教育の活発化
  5. 人権尊重の精神を深めよう………… 同和教育の推進
  6. 学校や町を明るく美しくしよう…… 環境の整備と美化

指針

時を守り 時間を守ること、これは人からの信用に繋がります。
場を清め 清掃や身の回りの整理整頓をしっかりすること、
これは勉強する場(学習環境)を整えることです。
礼を正す 身だしなみを整え、元気に明るく挨拶をし、返事をすること。
そして素直さと感謝の気持ちを大切にすることです。

朝明高校は、これらを社会生活における基礎・基本であり、人間関係づくりの中で、最も大切なこと(生きる力)であると考えています。

本校のいじめ防止基本方針

朝明高等学校いじめ防止基本方針(PDF:190KB)